2機目の衛星打ち上げ決定!ウェザーニューズ、気象・海象観測衛星「WNISAT-1R」7月14日にカザフスタンから打ち上げに

© Weathernews Inc.

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は6月14日、気象・海象を観測する超小型衛星「WNISAT-1R」の打ち上げが2017年7月14 日に決定したことを発表した。

現在、「WNISAT-1R」は日本での最終的な動作確認作業を経て、打ち上げ場所であるカザフスタン・バイコヌール宇宙基地に輸送完了しているとのこと。

「WNISAT-1R」は、サイズが524 x 524 x 507mm (突起部含まず)、質量43kgと小さく、「超小型衛星」に属する。

世界中の海氷観測や、台風・火山灰の立体観測に挑戦

「WNISAT-1R」は、北極海の海氷観測を目的に2013年11月に打ち上げた「WNISAT-1」のリカバリー機として、搭載機器の増強や耐放射線性を強化したウェザーニューズが所有する二機目の衛星になる。

2014年からアクセルスペース社とともに開発を進めており、2015年9月に開発完了している。
打ち上げの機会を待っていたが、2017年7月14日に決定した。

カザフスタン・バイコヌール宇宙基地からソユーズロケットに搭載して打ち上げ、太陽同期軌道(昇交点地方時11:30)、高度600kmの軌道を目指す。
現在は既にバイコヌール宇宙基地へ輸送され、ロケット本体への取り付け作業を待つ段階になっている。

世界中の海氷や台風・火山噴煙の光学観測ミッションに挑戦

「WNISAT-1R」には4つの観測波長(赤・緑・パンクロ(※1)+近赤外)の光学カメラが搭載されており、これらの光学カメラを利用して、船舶の安全運航に影響を及ぼす冬期の渤海・セントローレンス湾や、夏期の北極海における海氷の分布の観測に取り組む。

さらに、台風や火山噴火時の噴煙観測も行うという。
台風の広がりや火山灰の拡散状況の撮影だけでなく、移動しながら撮影するステレオ撮影によって雲頂高度や噴煙の到達高度を割り出す立体観測に挑戦。
これらの観測情報は、気象・海象の予測精度向上および、ウェザーニューズの船舶・航空機向け運航支援サービスに活用する。

また、日照条件や天候に左右されない観測方法を確立するため、GNSS衛星からの反射波を用いて地球表面の状態を観測するGNSS-R(※2)試験観測も行う。
この手法を用いて海氷や陸地からの反射波を受信、解析し、海氷と海水面の判別や海氷の分布状況の評価実験を行うとのこと。

ウェザーニューズは、「当社は民間気象会社として、新たなサービス開発や予測精度向上に向けて、今後も独自衛星の開発・利用を推進してまいります」と伝えている。

(※1)GNSS-R観測:Global Navigation Satellite System-Reflectometryの略。GPS衛星などのGNSS衛星からの反射波を用いて地球表面の状態を観測する手法。
(※2)パンクロマティック(Panchromatic)の略。本衛星では可視波長域全域に感度を持たせたバンドのことを指す。

<イベントレポート>雨の楽しみ方セミナー「雨PHOTO」@日本橋三越本店[ウェザーニュース]

2017.06.05

<イベントレポート>傘の新しいイノベーションを考える「カッサソン」@日本橋三越本店[ウェザーニュース]

2017.06.04

5月6日は1時間に50個流れる「みずがめ座η流星群」をニュージーランドから生中継<ウェザーニュース>

2017.04.27

北海道にも桜全線到着!弘前公園は満開へ。2017年「第九回桜開花予想」を発表<ウェザーニュース>

2017.04.25

山岸愛梨・角田奈緒子キャスター、村田泰謁プロデューサーに聞いた「お天気キャラバン2017 in福岡」を終えて

2017.04.13

<潜入取材>お天気キャラバン2017「CHALLENGEコース」in福岡

2017.04.13

<潜入取材>お天気キャラバン2017「ENJOYコース」in福岡

2017.04.13

【スペシャルインタビュー】お天気キャラバン オープニングセレモニー

2017.03.24

あなたの天気予報が役に立つ!プロジェクトicon全国セミナー開催決定<ウェザーニュース>

2017.03.01

<花粉症>早すぎる!東京・神奈川などで本格花粉シーズン突入へ。昨年より1週間以上早い<ウェザーニュース>

2017.02.17

<花粉症>飛散量最大11倍!シーズンインも11日早い!今年の花粉は十分な対策を!<ウェザーニュース>

2017.02.01

色々凄い事になったぞ!iPhoneアプリ「ウェザーニュースタッチ」の通知サービスVer.up

2017.01.12