ステージ

ステージ

ロックスターとして頂点に立った男のワールドツアー最後の一週間。
イギリスを代表する劇作家サイモン・スティーヴンスの戯曲を日本初上演!

日本でも2014年に上演された『夜中に犬に起こった奇妙な事件』でオリヴィエ賞・トニー賞を受賞し ...

ステージ

ステージ

ある少女の死をきっかけに始まる医療機関のパワーゲーム

この作品は、2019年ロンドンのアルメイダ劇場のアソシエイトディレクターであるロバート・アイクが、1912年に発表されたシュニッツラーの「Professor Bernhardi(ベ ...

ステージ

ステージ

『あまちゃん』以来8年ぶりにタッグを組んだのんと宮藤官九郎で話題になっている大パルコ人④マジロックオペラ「愛が世界を救います(ただし屁が出ます)」のスペシャル対談が配信されることになった。

2021年8月9日(月

ステージ

ステージ

-「人間である前に、医師だと思っています」-
とある医療機関のパワーゲーム 現代社会の縮図がここにある

この作品は、2019 年ロンドンのアルメイダ劇場のアソシエイトディレクターであるロバート・アイクが、1912 年に発表され ...

ステージ

ステージ

その演出力の確かさから俳優たちから最も信頼されている演出家・森新太郎が、今年二作目のシェイクスピア劇に女性だけで挑む!

この男たちの陰謀と策略の渦巻く古代ローマの政治闘争を女優のみの舞台で描くこの作品。
演出には、今年3月に上演 ...

ステージ

ステージ

ロックスターとして頂点に立った男のワールドツアー最後の一週間。
イギリスを代表する劇作家サイモン・スティーヴンスの戯曲を日本初上演!

日本でも2014年に上演された『夜中に犬に起こった奇妙な事件』でオリヴィエ賞・トニー賞を受賞し ...

ステージ

ステージ

蓬莱竜太、5年ぶりのPARCO劇場での作・演出 作品は、“大人の寓話”

劇作家・演出家の蓬莱竜太と、蓬莱とのタッグ復活を待望した井上芳雄が、2015年の井上芳雄主演舞台『正しい教室』以来、6年ぶりに再び手を組んで取り組む大人のファンタジ ...

ステージ

ステージ

2020年3月、PARCO 劇場オープニング・シリーズ第一弾公演として華々しく開幕する予定だった渡辺謙主演『ピサロ』は、コロナ禍により、初日を延期、45回予定のところ、わずか10回の上演になってしまった。
観劇が叶わ

ステージ

ステージ

2009年のメカロックオペラ『R2C2~サイボーグなのでバンド辞めます!~』、
2013年のバカロックオペラバカ『高校中パニック!小激突!!』、
2016年のステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』に続く、2021年はマジロッ ...

ステージ

ステージ

蓬莱竜太、5年ぶりのPARCO劇場での作・演出 作品は、“大人の寓話”

劇作家・演出家の蓬莱竜太と、蓬莱とのタッグ復活を待望した井上芳雄が、2015年の井上芳雄主演舞台『正しい教室』以来、6年ぶりに再び手を組んで取り組む大人のファンタジ ...