無観客を逆手に普段観ることが出来ない舞台上からも撮影し臨場感溢れる特別版に!新田真剣佑主演・地球ゴージャス二十五周年祝祭公演『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』明日6月20日放送

ステージwowow, アミューズ, 劇場, 地球ゴージャス, 宝塚, 寺脇康文, 岸谷五朗, 舞台

結成25周年記念公演がこんな形で終わりを迎えると、誰が想像していただろうか・・・。

1994年に岸谷五朗と寺脇康文によって結成した演劇ユニット「地球ゴージャス」。

1995年に『瓶詰の地獄 ~いつまでもたえることなくともだちでいよう~』で旗揚げ公演を行い、2020年に25周年を迎えた。

記念公演で選んだ作品は、10作目の公演として上演された『星の大地に降る涙』。
地球ゴージャス全15作品の中でも高い人気を誇るこの作品を、岸谷・寺脇以外は全キャストを新たにし、新田真剣佑や笹本玲奈などを最高のキャストが揃っていた。
主題歌はもちろんEXILEの「愛すべき未来へ」。

タイトルを『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』と変え、「新たな演出、新たな振付、音楽。グレードアップし進化する『星の大地に降る涙』にご期待下さい」と岸谷はコメントしていた。

3月10日より東京公演全35ステージ、5月3日からは大阪公演全14ステージ、合わせて49ステージを公演するはずが、新型コロナウイルスの影響により東京公演が8ステージのみの上演、大阪公演に至っては全公演中止になる幻の公演となってしまった。

岸谷五朗と寺脇康文はもちろん、全キャスト、全スタッフの気持ちを考えるととてもいたたまれない。
そして、チケットを握りしめて楽しみに公演を待っていたファンとしても、ほとんどの人が観ることが出来ず、悔しい想いをしていたに違いないでしょう。

WOWOWにて6月20日(土)17時よりオンエア

これまでの地球ゴージャス公演もWOWOWで放送されることは多々あり、その時は公演中に収録を行うので、観客が入った状態である。
そのため、笑い声や拍手など、観客の反応も一緒に楽しめる内容だった。

無観客を逆手に、普段客席からは観ることが出来ない特別な画角

今回の『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』に至っては、公演を楽しみにしていたファンにこの作品を届けたいという想いから無観客による収録を⾏ない、舞台上からも撮影するなど臨場感あふれる特別版で放送する。

つまり、いつもは客席側やステージの真上などに設置されたカメラで撮影され、観客の目線に近い画角で放送されていたが、今回は舞台上にカメラマンが上がっての撮影もされており、キャスト目線に近い画角での場面も放送されそうだ。

通常の舞台作品とは、また違った見え方になるだろう。
観客が入っていたら出来ないことを、無観客を逆手に取って実現させた。
ただでは転ばない地球ゴージャス。

幻の上演を見られた方には、また違った画角で楽しめ、観ることが出来なかった大勢のファンには、待ちに待っていた“幕が上がる”のを楽しみにしてほしい。

ネット同時配信のお知らせ

今回の『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』は、テレビはもちろん、PC・スマートフォン・タブレットで、放送中の番組が視聴できるネット同時配信に対応しています。

ご加入月は視聴料がかかりません。WOWOWに入りましょう。

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャス二十五周年祝祭公演『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』

作・演出

岸谷五朗

主題歌

EXILE「愛すべき未来へ」

出演

新田真剣佑 笹本玲奈
松本利夫(EXILE) 湖月わたる 愛加あゆ 島ゆいか
猪塚健太 松浦 司 大平峻也 大嶺 巧

碓井菜央、原田 治、神谷直樹、おごせいくこ、田口恵那、砂塚健斗、加藤真央、大音智海、咲良、鈴木百花、織 里織、高木勇次朗、Sarry、杉山真梨佳、青山恵梨子、神田朝香、内木克洋、田邉浩仁、髙城 徹、筑紫珠楽(和太鼓)、佐藤史織(津軽三味線)

森公美子
岸谷五朗・寺脇康文

東京公演 全35ステージ

▼会場:舞浜アンフィシアター
▼公演期間:2020年3月10日(火)~4月13日(月)
※3月10日(火)から19日(木)まで、3月28日(土)から4月13日(月)までの公演は、新型コロナウイルスの影響で中止

大阪公演 全14ステージ

▼会場:フェスティバルホール
▼公演期間:2020年5月3日(日祝)~5月14日(木)
全公演、新型コロナウイルスの影響で中止

STAFF

作・演出:岸谷五朗
演出補:寺脇康文
音楽:高木茂治 大崎聖二
美術:土屋茂昭(TSUCHIYA CO-OPERATION)
音響:武田安記(エス・シー・アライアンス)
照明:磯川敬徳(東京舞台照明)
映像:石田 肇 
電飾:小田桐秀一(イルミカ東京)
衣裳:鷲頭マコト
ヘアメイク:宮内宏明
振付:原田 薫 大村俊介(SHUN) 藤林美沙
殺陣:島口哲朗(剱伎衆かむゐ)
歌唱指導・コーラスアレンジ:大嶋吾郎
演出助手:森田香菜子
舞台監督:藤井伸彦

宣伝美術:東 白英 戸水康介 中根かな子(WHITE Phat Graphics)
宣伝写真:HIRO KIMURA 島津 明
宣伝映像:石原史香(SCENE) 松本智恵(ENNET)
マーチャンダイジング:齋藤 綾 渡辺ひとみ 
宣伝:山本尚子 柴崎公毅 蛭子野裕也 株式会社ディップス・プラネット
票券:株式会社インタースペース 
制作:伊藤宏実 永田フネ 山浦依里子 福島美咲
プロデューサー:小見太佳子 多田里奈 
特別協賛:大和ハウス工業株式会社
企画・製作:株式会社アミューズ

LINKS

公演オフィシャルサイト:https://www.chikyu-gorgeous.jp/25th/