3人組バンド「VOLOMUSIKS(ボロムジクス)」が新曲『1 2 3 4(わんつーさんし)』を本日デジタルリリース&MV公開

ミュージック

一度聴いたら忘れらない、ライブを観たら虜になる圧倒的な歌声と、演奏力のエモーショナルなバンド「VOLOMUSIKS」

「VOLOMUSIKS」は実の姉妹であるこまつかおり・こまつゆかを中心に2012年結成された3人組バンドで、JAZZ・ROCK・POPSが絶妙なバランスで調合された、“揺さぶる音楽”をテーマに、多くのクリエイターや音楽関係者から注目を集めている。

2020年第一弾となる新曲「1 2 3 4」は、各メンバーパートをオールリモートでホームレコーディングにて完成させ、本日6月17日にデジタルリリースされた。

メンバーパートを各々自宅レコーディング。
ドラムプログラミング、MIXは、Bassの 松林大樹が担当。
盟友 kukatachii の Kaj によるマスタリング。
アートワーク、MVは、Vo. こまつかおりが担当している。

合わせてMVも公開され、撮影は全てメンバー自宅にて行われた。

VOLOMUSIKS 2020年第一弾『1 2 3 4』

2020.6.17 Digital Release

配信リンク

https://linkco.re/mZMfDda4

VOLOMUSIKS プロフィール

2012年よりVo.こまつかおり、Key.こまつゆか、Ba.松林大樹での活動がスタート。

「歌詞で心を、音で身体を、揺さぶる音楽」を合言葉に、都内を中心に活動中。
オーディエンスを飽きさせない、表現豊かな演奏と圧倒的なライブパフォーマンスはまさに必見。
JAZZ・ROCK・POPSが絶妙なバランスで調合された、“揺さぶる音楽”は多くのクリエイター、 音楽関係者が注目している。

2012年吉祥寺音楽祭第11回吉音コンテストにてグランプリ受賞や、“Charisma.com” “水曜日のカンパネラ”や、”惑星アブノーマル” などが収録された、ライブイベント「ガールズトーク」のコンピレーションアルバムに参加。

2017年には初のカバー・アルバムをリリース。話題の映画へ挿入歌として楽曲が使用される。

2018年2月、香港で2,000人規模の会場で初の海外演奏を行う。

2018年4月、香港のカリスマバンド“Chochukmo”のマイク・オレンジ氏をプロデューサーに迎えた「春の精」をデジタルリリース。

2018年9月、中洲JAZZフェスティバルに初出演。
デジタルシングル「SEASON」をリリース、iTunesジャズチャート1位を記録。
人気キャラクター”忠犬もちしば”のテーマソングを担当。

2019年4月にオリジナルミニアルバム「TEMPORAL」をリリース。

2020年 Digital Single「1 2 3 4」をリリース。

LINKS

Official site:http://volomusiks.com/
Twitter:@VOLOMUSIKS
YouTube:https://www.youtube.com/user/volomusiks