新田真剣佑が舞台初主演!岸谷五朗・寺脇康文の「地球ゴージャス」次回作『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』ついに全キャスト及び公演詳細発表!主題歌は引き続きEXILE「愛すべき未来へ」

今春、岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」の次回作は、結成25周年となり記念公演を行うと発表。

結成25周年を迎える地球ゴージャスが記念すべき祝祭公演として選んだ作品は、2009年に地球ゴージャス10作目の公演として上演された「星の大地に降る涙」。
地球ゴージャス全15作品の中でも高い人気を誇るこの作品を、岸谷・寺脇以外は全キャストを新たにし、オールスターの新演出版として上演するとしていた。

前回、主演のシャチ役を務めた三浦春馬ファンからは感嘆の声が洩れており、春馬ではないとなると、いったい誰がシャチ役を射止めたのか。
春馬ファンだけではなく、地球ゴージャスファンもSNS界隈で騒がれおり、ついに発表となった。

今作の主役となる、記憶をなくした青年・シャチを演じるのは、昨年の地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」に続いての出演で、今作が舞台初主演となる新田真剣佑

岸谷が絶賛し惚れ込んだ、類い稀なる身体能力と歌唱力をもつ新田の演じるシャチに期待したい。

新田真剣佑 コメント

前作の「ZEROTOPIA」に続き、また地球ゴージャスさんの作品に参加させていただくことになりました。

「星の大地に降る涙」は、アメリカにいる頃に映像で拝見し、地球ゴージャスさんの大ファンになったきっかけの作品です。

自分の原点でもあるこの作品にまさか自分が出られるなんて思ってもいなかったので、お話をいただいたときは正直信じられなかったです。

前作でシャチを演じていた三浦春馬さんがとても印象的だったので、今回同じ役で舞台に立てるのは嬉しくもありまた身が引き締まる思いです。

僕なりのシャチを精一杯演じて、皆様に感動をお届けできるように頑張ります。ぜひ観にきて頂けたら嬉しく思います。

“新キャスト”ד地球ゴージャス不朽の名作”が創る化学反応

シャチが出会う神の子を宿した女性・ステラを演じるのは、数々の大作ミュージカルでヒロインを務め演劇賞も多く受賞し、現在TBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」にも出演中の笹本玲奈。

さらに、EXILEのパフォーマーを卒業後も多くの舞台や映画で活躍する松本利夫(EXILE)。

今作で2度目の地球ゴージャス参加となる元宝塚歌劇団星組トップスター湖月わたる。
同じく元宝塚歌劇団雪組トップ娘役愛加あゆ。

若手舞台女優として頭角を現し今後の活躍が期待される島ゆいか。

圧倒的な歌唱力・存在感・パフォーマンス力を併せ持つ女優・森公美子は、Vol.11『X day』、Vol.12『海盗セブン』以来、地球ゴージャス3度目の出演と、そうそうたるキャストが集結した。

そして初演に引き続き、シャチと一緒にタバラの島へ流れ着いた倭人・トドに岸谷五朗。
島の住人・ザージャに 寺脇康文が、11年の時を超え再び挑みます。

笹本玲奈 コメント

地球ゴージャスに出演した事のある俳優仲間から、「ゴージャスはとにかく温かいカンパニーで、舞台もすごく楽しい」とよく聞きます。

いつか参加してみたいと思っていたので、念願叶っての出演でとても嬉しく思っております。

ビジュアル撮影の時に岸谷さんとご一緒した際、演出家としての視点が物凄くするどい方だと驚きました。

新田さんを始め、初めて共演させて頂く方も沢山いらっしゃるので、ご一緒する日が楽しみです。

岸谷五朗 コメント

瞬きのような25年の速さに只々驚いております。

それと同時に新作を創作し続けていく勇気を下さり、地球ゴージャスの舞台に足を運んで下さるお客様に改めて感謝いたします。

岸谷・寺脇以外は全て新キャスト!新田真剣佑という舞台芸術の中で途轍もない力を発揮できる才能を秘めている俳優を中心に、最新のエンターテインメントをお届けするべく、チームゴージャス一丸となって作品創りに没頭していきたいと思っております。

新たな演出、新たな振付、音楽。グレードアップし進化する「星の大地に降る涙」。ご期待下さい!

寺脇康文 コメント

いやー、五朗ちゃんと育んできた、「地球ゴージャス」ですが、なんとなんと、25周年。

つまり我々二人も、めでたく銀婚式を迎える事になりました。

ありきたりな言い方で申し訳ないのですが、本当に、「あっという間」でした。

25年という月日を味わいながらも、やはり、「今」を全力で生きたいと思います。

さて、この祝祭に新たな、そして、大きな新しい才能が、沢山集まってくれました。

今を生きる俺たちが、今を生きる皆様に楽しんでいただけるよう、全力で挑みます。是非、劇場にお越し下さい!

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャス二十五周年祝祭公演『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』

作・演出

岸谷五朗

主題歌

EXILE「愛すべき未来へ」

出演

新田真剣佑 笹本玲奈
松本利夫(EXILE) 湖月わたる 愛加あゆ 島ゆいか
猪塚健太 松浦 司 大平峻也 大嶺 巧

碓井菜央、原田 治、神谷直樹、おごせいくこ、田口恵那、砂塚健斗、加藤真央、大音智海、咲良、鈴木百花、織 里織、高木勇次朗、Sarry、杉山真梨佳、青山恵梨子、神田朝香、内木克洋、田邉浩仁、髙城 徹、筑紫珠楽(和太鼓)、佐藤史織(津軽三味線)

森公美子
岸谷五朗・寺脇康文

チケット一般発売日

2019年11月9日(土)午前10:00~

東京公演 全35ステージ

▼公演期間:2020年3月10日(火)~4月13日(月)▼会場:舞浜アンフィシアター
▼チケット料金:タバラシート¥13,500/S席¥12,500/A席¥9,000(全席指定・税込)
※タバラシートは、より近くで臨場感・一体感を味わえるシートとなります。
 会場の都合上、一部見えづらい場面が発生する可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※未就学のお子様はご入場いただけません。ご了承ください。
※車いすでご来場予定のお客様は、あらかじめご購入席番を下記チケットスペースにご連絡ください。

▼プレイガイド
 ・チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/cg/
  0570-02-9980(Pコード不要)【11/9(土)10:00~23:59のみ特電】
  0570-02-9999(Pコード:496-058)【11/10(日)以降】

 ・ローソンチケット:https://l-tike.com/chikyu/
  0570-084-632(Lコード不要)【11/9(土)10:00~23:59のみ特電】
  0570-000-407【11/10(日)以降】(オペレーター対応:10:00~20:00)
  (Lコード:35388)

 ・イープラス:https://eplus.jp/chikyu/

 ・LINEチケット:https://ticket.line.me/sp/chikyu-gorgeous25th

 ・チケットスペース:https://ticketspace.jp/
  03-3234-9999(オペレーター対応)

▼チケットに関するお問い合わせ
 チケットスペース:03-3234-9999
▼主催:株式会社アミューズ 

大阪公演 全14ステージ

▼公演期間:2020年5月3日(日祝)~5月14日(木)▼会場:フェスティバルホール
▼チケット料金:S席¥12,500/A席¥10,500/B席¥8,500(全席指定・税込)
 ※未就学のお子様はご入場いただけません。ご了承ください。
 ※車いすでご来場予定のお客様は、あらかじめご購入席番を下記キョードーインフォメーションにご連絡ください。

▼プレイガイド
 ・チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/cg/
  0570-02-9500(Pコード不要)【11/9(土)10:00~23:59のみ特電】
  0570-02-9999(Pコード:469-389)【11/10(日)以降】

 ・ローソンチケット:https://l-tike.com/chikyu/
  0570-084-653(Lコード不要)【11/9(土)10:00~23:59のみ特電】
  0570-084-005【11/10(日)以降】
  (Lコード:57516)

 ・イープラス:https://eplus.jp/chikyu/

 ・CNプレイガイド:https://www.cnplayguide.com/chikyu/
  0570-08-9977【11/9(土)10:00~23:59のみ特電】
  0570-08-9999【11/10(日)以降10:00~18:00】

 ・LINEチケット:https://ticket.line.me/sp/chikyu-gorgeous25th

▼チケットに関するお問い合わせ
キョードーインフォメーション:0570-200-888(全日10:00~18:00)
▼主催:株式会社キョードーグループ

STAFF

作・演出:岸谷五朗
演出補:寺脇康文
音楽:高木茂治 大崎聖二
美術:土屋茂昭(TSUCHIYA CO-OPERATION)
音響:武田安記(エス・シー・アライアンス)
照明:磯川敬徳(東京舞台照明)
映像:石田 肇 
電飾:小田桐秀一(イルミカ東京)
衣裳:鷲頭マコト
ヘアメイク:宮内宏明
振付:原田 薫 大村俊介(SHUN) 藤林美沙
殺陣:島口哲朗(剱伎衆かむゐ)
歌唱指導・コーラスアレンジ:大嶋吾郎
演出助手:森田香菜子
舞台監督:藤井伸彦

宣伝美術:東 白英 戸水康介 中根かな子(WHITE Phat Graphics)
宣伝写真:HIRO KIMURA 島津 明
宣伝映像:石原史香(SCENE) 松本智恵(ENNET)
マーチャンダイジング:齋藤 綾 渡辺ひとみ 
宣伝:山本尚子 柴崎公毅 蛭子野裕也 株式会社ディップス・プラネット
票券:株式会社インタースペース 
制作:伊藤宏実 永田フネ 山浦依里子 福島美咲
プロデューサー:小見太佳子 多田里奈 
特別協賛:大和ハウス工業株式会社
企画・製作:株式会社アミューズ

公演に関するお問い合わせ

地球ゴージャスFC:03-5457-3485 (祝日を除く月~金 15:00~18:30)

LINKS

公演オフィシャルサイト:https://www.chikyu-gorgeous.jp/25th/

岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」結成25周年を祝し、あの名作が蘇る!全キャスト刷新『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』主題歌はEXILE「愛すべき未来へ」

2019.03.25

<制作発表>三宅裕司「地球ゴージャス?岸谷と寺脇でしょ?センスはこっちの方が上!」熱海五郎一座『翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~』5月より上演

2019.03.12

<ライブレポ>まもなく3億円!「Act Against AIDS」から「Act Against Anthing」へ!僕たちは続けます!Act Against AIDS 2018「THE VARIETY 26」~遂に!俳優だけの武道館ライブ!!…大丈夫なのか~~!?

2018.12.02

<岸谷五朗・寺脇康文インタビュー>岸谷「やってきたことは無駄ではなかった。だから今年も開催出来る、開催する、しなきゃいけない、って繋がっていく感じかな。」岸谷五朗と寺脇康文が考えるAct Against AIDS(アクト・アゲインスト・エイズ)「THE VARIETY」(ザ・バラエティー)

2018.11.13

WキャストxW特典映像のDVD4枚組豪華版!岸谷五朗と寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」最新作『ZEROTOPIA』2019年1月23日発売決定!

2018.11.09

<ゲネプロレポ>藤林美沙プロデュース「CHARGE LIVE vol.25『OUT』」

2018.09.18

開幕まであと1ヵ月!地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』岸谷五朗&寺脇康文「Wゴローでお楽しみに!」<公開稽古>

2018.03.09

<イベントレポ>岸谷五朗「本当に素敵なメンバーが集まってくれた」、地球ゴージャス プロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」制作発表

2017.12.06

Act Against AIDS 2017「THE VARIETY 25」岸谷五朗も寺脇康文も三浦春馬も大黒摩季もピコ太郎もふなっしーも高橋優も西川貴教もみんなでコラボ!

2017.12.02

【AAA2016】岸谷五朗&岸谷香 初共演、三浦春馬&小池徹平 大熱唱、大黒摩季 総立ち「ら・ら・ら」

2016.12.03