日本の初日の出とアメリカ最後の夕陽を同時生中継!「グッバイサン・ハローサン」<ウェザーニュース>

© Weathernews Inc.

ウェザーニュース発表の31日更新版「初日の出マップ」では、天気予報が悪ぶれてしまったエリアが出来てしまったり、酔っ払って初日の出を見に行くのが面倒臭くなってしまう方も多いのではないでしょうか?
そんな方々に強い味方が現れました。
その名も「グッバイサン・ハローサン」

ウェザーニュースがより良い場所から初日の出の様子を生中継であなたにお届けしてくれます。
さらにネット中継ならでわの試み、アメリカ・ワシントンD.C.で12月31日に沈みゆく夕日と日本の1月1日の初日の出が同時に見る事ができる新しいサービスです。

主にスマホなどで見る縦型配信の動画では、画面下半分をワシントン、上半分が日本の画になり、太陽が画面の下から上に移動する(はず)映像を見る事ができます。

GOODBYE-SUN HELLO-SUN(グッバイサン・ハローサン)

2017年日本の初日の出時刻=もうすぐ明るくなるとき、アメリカの大西洋側はもうすぐ暗くなる夕陽の時刻となります。
この時差を活かして、2017年の日本の初日の出と2016年を締めくくるアメリカの夕陽を同時に中継します。

中継時間

日本時間:1月1日(日)6時~7時

中継内容

日本の晴れエリアとアメリカワシントンD.C.を同時中継!

配信先

縦型配信イメージ(c)Weathernews Inc.

縦型配信イメージ(c)Weathernews Inc.

SOLiVE24、LINE LIVE、YouTube Live、Periscope、【公式】ニコニコ生放送、FRESH!、Facebook Live などを予定

横型配信イメージ(c)Weathernews Inc.

横型配信イメージ(c)Weathernews Inc.

 

 

 

 

 

■縦型配信メディア
LINE LIVE、YouTube Live、Periscope

■横型配信メディア
【公式】ニコニコ生放送、FRESH!、Facebookライブ動画

【31日更新】2017年元旦の天気は?ウェザーニュースが「初日の出見えるかなマップ」を公開

2016.12.31

ご来光を君の手に!初日の出ナビや初詣の穴場が見つかる「初日の出情報」公開<ウェザーニュース>

2016.12.26