WEAVER、藤原さくら、Rihwa、フレデリック、エドガー・サリヴァン、辻村有記!「AMUSE FES 2018」追加出演アーテイスト6組発表

先日、今年も開催されることが発表されたアミューズが主催する音楽フェス「Amuse Fes in MAKUHARI 2018」

早くも追加出演アーティスト6組の発表が行われた。
追加発表されたのは、これまでもAmuse Fes に出演経験があり、アミューズ若手筆頭と目されているWEAVER、藤原さくら、Rihwaの3組。
そして、Amuse Fesに初出演となるのは、フレデリック、エドガー・サリヴァン、辻村有記の3組。
初出演組からはコメントが届いている。

今回のAmuse Fes の出演者の中で唯一、アミューズ所属でないアーティストのフレデリックは、アミューズグループのレーベル・A-Sketchに所属し、その実力はアミューズ内でも定評があり、Amuse Fes からのオファーに応えて出演が実現した。

今年は特に、出演アーティストも入れ替わり、ベテランから若手、音楽ジャンルもさまざまで、日本の今の音楽シーンを全て詰め込んだようなフェスになりそう。
幅広い世代が楽しめる内容になるのはもちろん、フェス常連からフェス初参戦の人まで、誰もが参加しやすいのもAmuse Fes の魅力。

例年、出演者同士のコラボやカヴァーなどでも盛り上げるAmuse Fes だけに、これから予想されるAmuse Fesらしい企画の発表にも期待したい。
6/2(土)に千葉県・幕張メッセにて開催!

今年も開催決定!「Amuse Fes in MAKUHARI 2018」出演者第1弾発表!

2018.02.09

フレデリック

フレデリックは、ユーモアに富んでいて語呂の良さが気持ちいい歌詞と中毒性の高いリズムやメロディーから、どのシーンにも属さない音楽性を持ったロックバンド。

楽曲やLIVEはもちろん、何度も観たくなるようなギミックを盛り込んだミュージックビデオにも注目が集まり、YouTubeでは再生回数が3000万回を超える楽曲もあるほどで、若い世代への確かな人気を証明している。

三原健司(Vo./Gt.)コメント

第一線を走られている先輩アーティストの皆さんとご一緒出来ることがとても嬉しいです。
ただの後輩、ではないステージをお魅せします。
フレデリズムで、遊びきってください。

エドガー・サリヴァン

エドガー・サリヴァンは、女性ボーカルの佐々木萌を中心に結成された3人組音楽ユニット。
それぞれ違うフィールドで活動してきた3人が出会い2015年に結成され、アミューズに所属したのは昨年。
キャッチーなメロディーや歌詞はJ-POPでありながら、メンバーそれぞれが持ち込むあらゆるジャンルの音楽が溶け合い、その独自の音楽性を備えた楽曲で今注目されている新進気鋭のアーティストだ。

コメント

皆さん、はじめまして!
3人組音楽ユニット「エドガー・サリヴァン」
ボーカルの佐々木萌です!ギター坂本遥です!ベース高木祥太です!
今回、アミューズの錚々たる憧れの先輩アーティストの方々と同じステージに立てることがびっくりで、メンバー全員ソワソワ、ドキドキしてます!
なにより、アミューズフェスファミリーのお客さんにエドサリとして「はじめまして」できることがとっても、と—————っても楽しみです!
皆さんの素敵な一日をより素敵にできるように、思いっきり歌って、踊って、頑張ります!
6月2日、幕張メッセでお会いできることを、今から3人で楽しみにしてます!

辻村有記

辻村有記は、2016年までHaKUのフロントマンとしてアミューズに所属しバンド活動をしてきた。
解散後は、バンドサウンドに限らず自身が表現したい音楽を模索しながらサウンドクリエーターとして音源制作をスタート。
海外にも目を向けながら、作詞、作曲、トラック、ボーカル、アレンジなど、その全てを1人でプロデュースして制作される楽曲から、その音楽的才能は誰もが認めるところとなっている。
HaKUとしてAmuse Fes に出演した経験はありつつも、ソロとしては初参戦となるため、今年どういった演奏を聴かせてくれるかは、Amuse Fes 出演常連の先輩アーティストたちも注目するところだ。

コメント

辻村有記として初めてAmuse Fesに参加します。
新たな音と形でまたステージに上がれる事、今からとても楽しみです。
Amuse Fesでしか出せない、Amuse Fesでしか観れない瞬間を。
当日会場でお待ちしています!

Amuse Fes in MAKUHARI 2018

日程

2018年6月2日(土) 開場11:00  開演13:00

会場

千葉県・幕張メッセ 国際展示場 9~11ホール

出演

高橋優、Perfume、FLOW、ポルノグラフィティ/ WEAVER、エドガー・サリヴァン、辻村有記、藤原さくら、フレデリック、Rihwa (発表順・50音順)

チケット

■チケット先行情報:ぴあプレリザーブ
受付期間:2018年2月28日(水)10:00 ~ 3月5日(月)23:59
受付URL: http://w.pia.jp/t/amusefes-fm/
※ 各アーティストのFCチケット先行受付は実施致しません。

■一般発売日: 2018年5月12日(土) 10:00
■席種: スタンディング 9,720円(税込)
※4歳以上はチケットが必要です。(0~3歳児は入場不可)

LINKS

■オフィシャルサイト: http://www.amusefes.jp
■オフィシャルtwitter:https://twitter.com/amuse_fes
■オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/amusefes
■オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/amusefes/
■オフィシャルYouTube:https://www.youtube.com/c/amusefes

<イベントレポ>岸谷五朗「本当に素敵なメンバーが集まってくれた」、地球ゴージャス プロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」制作発表

2017.12.06

Act Against AIDS 2017「THE VARIETY 25」岸谷五朗も寺脇康文も三浦春馬も大黒摩季もピコ太郎もふなっしーも高橋優も西川貴教もみんなでコラボ!

2017.12.02

<s**t kingz>結成10周年『10th anniversary show in Billboard Live』開催!「これからは僕らの想像を超える場所でパフォーマンスが出来ると思う」

2017.11.17

Act Against AIDS 2017「THE VARIETY 25」発表第4弾!三浦春馬x高橋優スペシャルコラボ&ピコ太郎の名曲を岸谷五朗らが完コピ!?

2017.11.06

Skoop On Somebody、20周年を記念し名曲「sha la la」を20名の豪華アーティストとコラボ!スペシャル映像も公開!

2017.10.20