<ライブレポ&インタビュー>小倉久寛プロデュース おSET隊「おもてなしんぎんぐライブ VOL.1」第2部&インタビュー

第2部 START

M08.ダンスナンバー
ダンサブルなナンバーが掛かると、衣装チェンジをしたおSET隊の3人がステージに登場。明らかに口パクである。
そして、センターマイクを奪い合う3人。安川)歌いましたね!

山城屋)難しかったー!

木下)英語難しいんだよ!

安川)歌ってみて分かったけど、ビヨンセには敵わないよ!
ということで、後半戦スタートです。

山城屋)先週の日曜日まで本公演をしてましたね。
劇団SET 第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』という作品でした。

<ゲネプロレポ>小倉「退院後の三宅さんはアクロバットも披露しますよ!」劇団SET 第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』12日よりサンシャイン劇場にて上演

2018.10.11
山城屋)今回私が一番ドキッとしたのがあったんですけど。
劇団ってお芝居だけではなくて、裏方の作業もあるんですよ。
台本を直す係に桜が担当したりとか、私は衣装係のチーフをしていて衣装の事は何でも頭に入れていて、洗濯をしたりとかアイロンを掛けたりとかしてるんですね。
ある日、本番15分前に三宅(裕司)座長が、パンツ一丁で楽屋の廊下を歩いてるんですよ。
三宅さんはいつも準備が早いので、「普段は衣装に着替えている時間なのに、まだパンツだ」って先輩劇団員が騒ぎ出して、衣装係の私の所に先輩が来て「三宅さんの衣装が無いらしいよ」って。
「衣装のズボンが無い」って私もメイクをしてる最中に聞かされたんですよ。

その日、スーツにスチーマーを充ててくれてた後輩たちも大パニックになってて、「今日、三宅さんの衣装を触ったのは誰だ」って言われて若手女子たちもワタワタしちゃって。

木下)係って当番制なんだよね。

山城屋)「とにかく楽屋に戻って何か着ていてください」って三宅さんを楽屋に戻したんですよ。
座長の楽屋は小倉(久寛)さんと一緒の楽屋なんですけど、その楽屋に戻ったら、小倉さんが座長のズボンを履きかけてたんです!
(会場爆笑)山城屋)足の長さが全然違うでしょうが!
(会場爆笑)

木下)どう考えても違うでしょう!

山城屋)小倉さんも「え?」って驚いてて。
このエピソードは、小倉さんが本公演のカーテンコールで話しをするんですけど、そのネタにしてたからワザとやったんじゃないかなってと思って。
(会場爆笑)

安川)怪しいですね。

山城屋)公演の最後の週にそれが起きて。
その日から毎日、カーテンコールで爆笑とってて。
衣装チーフの私からしたら「キー!」って。安川)それはもう、確信犯ですね。

山城屋)座長が楽屋で「ズボンが無い」ってなってた時に、小倉さんが半笑いで「三宅さんったらズボン無くしちゃって」ってズボンを履いてる姿を座長は見てて。
座長が「あいつ、笑ってたんだよ」って言ってたんですよ。
だから、今度小倉さんに謝ってもらおうと思って(笑)

安川)懲らしめましょう!
(会場爆笑)

山城屋)待って待って!やすぴーは何してたの?

安川)私は本公演をお休みして、・・・バイトしてました。
(編集部注:実際は本公演稽古期間中に外部の舞台公演に出演していたため、本公演に出られず)
私たち、女優が本業ですけど、それだけでは成り立たないので、それぞれみんなバイトしてます。
私はバイトばかりの毎日を過ごしてました。
「みんな楽しそうだな」って思いながら、バイトバイト。バイトの毎日でした。
次の曲は、そんな私にピッタリのあの曲でございます。

山城屋)この曲は、本当に私たちのバイトの経験を基に作られた曲なので、歌詞にご注目でございます。

安川)それでは聞いてください。

M09.チーズの香りに包まれて安川)ありがとうございました!名曲ですね。
皆さん、(木下の振付について)気が付いてました?
(顔の上で手のつま先を合わせて「O」の字をつくる)これで玉子って振付なのに、桜ちゃんは(つま先が離れて「U」)こうなってるんですよ!
私、ずっと前から気になってたんですよ。

木下)あれ?(「U」を描いて)玉子ですよ、これ。安川)小暮さんが演出してくれたのは、「玉子」って手をくっつけるんですよ。

木下)小暮さん、昨日まで何も言わなかったもん。
(あきれる安川と山城屋の姿。それを見た観客は爆笑)M10.初デート
この曲は木下桜と付き合った彼氏が「どこに行く?」とあれこれ候補地をプレゼンするが、木下は「好きじゃない」だの「遠い」だのと何かとイチャモンを付けて断り続ける。
見かねた彼氏が木下に「君の行きたいところはどこ?」と尋ねても「あなたと一緒ならどこでもいい」と言われ一向に行き先が決まらず、結局2人の彼氏にフラれる歌。(歌い終え、開口一番。)

山城屋)コワっ!この女!!

木下)全然怖くないですよ。

山城屋)普段もこんな感じなんですか?

木下)いいえ!普段はちゃんと「どこどこ行こうよ!」って言われてら「行く行くー!」とか言って、行きますよ。

安川)いやいやいや!実話でしょーよ。

木下)実話じゃないです。だってそんなこと言いません、私!

安川)河合さんのスタジオで言ってました。言ってたからこの曲が出来たんです。

木下)言ってませーん!そんなこと、言ってませーん!山城屋)怖い曲だったね。
まぁ、興味がある方は桜ちゃんと付き合ってみてください!(笑)木下)あはは!そんな軽い女じゃないから!

安川)それでは、次のコーナーに行ってみたいと思います。
次のコーナーは「スーパー・エキセントリック・メドレー」でございます。
私たちスーパー・エキセントリック・シアターは、ミュージカル・アクション・コメディーの劇団なので、歌います、踊ります、そんな本公演でやってきた曲をおSET隊で蘇らせよう思っています。
1曲目は本公演からでは無いんですけど、去年公演した『熱海五郎一座』から披露したいと思います。

山城屋)2曲目は、2年前の第54回本公演「土九六(どくろ)村へようこそ」からお送りします。
この曲は、大先輩のコメディエンヌである久下恵美先輩と服部紗弥先輩が曲のキーが高いところを歌うんですがお二人とも声がすごく低くて、声が全然でないんですよ。

安川)カッサカサなんですよね。

山城屋)私たちも無理して頑張って歌ってみようかなと思います。
本編では途中で切られちゃうんですけど、今日はフルで。

木下)そして3曲目は、この間終わったばかりの第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』から、エンディングで歌った曲を披露したいと思います。

M11.生きてるだけで儲けもの(新橋演舞場シリーズ第四弾『フルボディミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産』より)
M12.男を虜にする曲(第54回本公演「土九六(どくろ)村へようこそ」より)
M13.(第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』より)

安川)ありがとうございました。
では、次が本日最後の曲でございます。

山城屋)次回のライブは12月2日に浅草にありますアミューズミュージアムにて、おSET隊デビュー1周年記念「おもてなしライブ in 浅草」を行います。
このライブでは、今回歌いました曲プラス新作コントを2本、そしてギャグバンドと色々とやりますので、是非是非観に来てください!
ゲストも居てね。

木下)そうなんです!

安川)スペシャルゲスト、プロデューサーの小倉さん!

山城屋)出ちゃいます!
そして、私たちがお世話になっている草津温泉の観光大使「湯もみちゃん」が来ます。

安川)劇団スーパー・エキセントリック・シアターのゆるキャラの小倉さんと、草津温泉のゆるキャラの湯もみちゃんと会えますので、是非とも会いに来てください。

M14.おもてなスイング
おSET隊)安川里奈と山城屋理紗と木下桜、3人合わせておSET隊でした。ありがとうございました!

セットリスト

M01.おSET隊ブギ
M02.割烹着のガール
M03.花占い(山城屋理紗ソロ曲)
M04.釦雪(安川里奈ソロ曲)
M05.恋する綿帽子(木下桜ソロ曲)
M06.イマスグデテキテ(新曲)
M07.名もなきシュークリーム
M08.ダンスナンバー
M09.チーズの香りに包まれて
M10.初デート
M11.生きてるだけで儲けもの(新橋演舞場シリーズ第四弾『フルボディミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産』より)
M12.男を虜にする曲(第54回本公演「土九六(どくろ)村へようこそ」より)
M13.(第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』より)
M14.おもてなスイング
EN.割烹着のガール

終演後インタビュー

お疲れ様でした!

おSET隊)ありがとうございました!

木下さんの衣装がシワシワになっているのは、気が付いてましたよ

山城屋)ライブの中でイジって良かった!

安川)クシャクシャですもんね。

山城屋)開演前までずっとヘアアイロンで伸ばしてたんですけど、これが限界でした(笑)

今日のライブについての感想を教えてください

安川)ライブをやっててハイスピードすぎて、お客様がついてこれているか心配でした。

山城屋)そうだね、私たち興奮するとワーってなっちゃうから。

安川)そうなんですよ!自分たちでやってて「あれ?もう終わるの?」みたいに感じちゃって。

山城屋)そこは反省して、12月2日のライブに生かしていきたいと思います。

安川)お客様が満足出来ているか不安なんですけど、最後は楽しそうにしてくれていたので、いっか(笑)

山城屋)いつも最後はコントで締めているんですけど、今回はそれが無かったのでどうなるかなって思ったんですけど、バイトのエピソードとかで笑ってもらえてたかな。
でも、私がステージから捌けた後に客席から「本当の話かな?」って声が聞こえてきてたんですけど、あのバイトのエピソードは本当の話なんですよ!

安川)あれはガチですから。

山城屋)あの場面では、誰が話をするねって事だけ決めていて、そこが思ったより上手くいったかなって感じています。
お客様が優しくて、いいタイミングで笑ってくれたことも大きいですけど。

安川)あと、桜がヤバイ奴だってことも本当です!

木下)あははは

山城屋)そうなんですよ、本当なんですよ。
ジャラスさん、書いておいてください!!

木下)いや、待って待って!

安川)お願いします!

木下)ヤバくないですよー!

ライブをする度に木下さんの酷さが次々と暴露されてますよね

山城屋)全然治らないんですよ!

安川)ヤバさがね。

木下)いやいやいや、直してるつもりなんですよ!

山城屋)昨日の忘れ物、遅刻、シワシワは、本当にガチなので!

木下)直してるつもりなんですけどね・・・。

山城屋)さすがにこのまま出演するのはマズイって、演出の小暮さんからは「安川頼む、イジってくれ!」と言われました。

安川)やっぱり衣装のシワシワは気になっちゃいますもんね。

山城屋)それで、お客様は笑ってくれたもんね!

木下)笑ってくれたから良かった。

安川)よかった

木下)ちょっとずつ大人になろうと思います。

一同)(爆笑)

おSET隊)今日は本当にありがとうございました。

小倉久寛プロデュース おSET隊デビュー1周年記念「おもてなしライブ in 浅草」

おSET隊プロデュース

小倉久寛

コント作

吉井三奈子

コント脚色・ライブ構成・演出

小暮邦明

出演

おSET隊(木下桜 安川里奈 山城屋理紗)※写真順

ゲスト

小倉久寛 ゆもみちゃん

公演日時

2018年12月2日(日) open 12:30 start 13:00

会場

アミューズミュージアム 6Fイベントホール(台東区浅草2-34-3)

チケット

好評発売中
座椅子席2,500円
椅子席3,000円 ※ドリンク込み

■チケットぴあ:https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1844980&rlsCd=001
       0570-02-9999(Pコード:489-640)

■カルテットオンライン:https://www.quartet-online.net/ticket/osettai-live1202

お問い合わせ

SETインフォメーション 03-6433-1669(平日11時~18時)

Act Against AIDS 2018 浅草寄席 Vol.10 Final!!

出演

小倉久寛、ラサール石井、山口良一、オオタスセリ、ウクレレえいじ
おSET隊 (山城屋理紗/安川里奈/木下桜)

公演日時

2018年12月2日(日) open 17:00 start 17:30

会場

アミューズミュージアム 6Fイベントホール(台東区浅草2-34-3)

チケット

好評発売中
座椅子席/全席指定¥3,700-(税込)
椅子席/全席指定¥4,000-(税込)
※未就学児童入場不可

■チケットぴあ:https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1843587&rlsCd=001
       0570-02-9999(Pコード:489-478)

<ライブレポ>小倉久寛プロデュース おSET隊「七夕おもてなしライブ」at 品川SETアトリエ

2018.07.13

<稽古場レポ>劇団SET小倉久寛プロデュース「おSET隊~春のおもてなしライブ~」4月14日、浅草アミューズミュージアムにて開催!

2018.03.19

劇団SET小倉久寛プロデュース「おSET隊~春のおもてなしライブ~」4月14日、浅草アミューズミュージアムにて開催!

2018.02.19

<Act Against AIDS 2017「浅草寄席」Vol.9>おSET隊、初披露「リーダーを見習います!」「じゃ、コーラの早飲みから!」

2017.12.03

<Act Against AIDS 2017>浅草寄席 Vol.9開催決定!出演は小倉久寛、渡辺正行、ラサール石井、小宮孝泰、山口良一など

2017.10.20

←前ページ:<ライブレポ>おSET隊「おもてなしんぎんぐライブ VOL.1」第1部