<s**t kingz>結成10周年『10th anniversary show in Billboard Live』開催!「これからは僕らの想像を超える場所でパフォーマンスが出来ると思う」

ダンス界のパイオニア的存在で、先日、総合エンターテインメント企業「アミューズ」と業務提携を行うと発表した『s**t kingz(シットキングス)」が16日、グルーブ結成10周年にして念願の生バンドでのパフォーマンスをBillboard Live東京にて行った。この日を皮切りに東京公演を4ステージ、大阪公演は11/21(火)・11/22(水)にそれぞれ2ステージ、合計8ステージ開催する。

2018年に全国ツアー開催が決定!

そして、10周年を記念した企画の一環として、自身4度目の単独公演が決定したと発表された。

2018年9月の横浜・赤レンガ倉庫を皮切りに、過去最多観客動員数となる全国ツアーが始まる。
詳細は後日発表となるが、ツアーファイナルは東京国際フォーラムにて行われることが決まっている。

更なる活躍が期待できるシッキンに、今後も注目したい!

記者会見

この日のライブを前に、記者会見が行われた。

今回のライブの意気込みをお聞かせください

Oguri)これまで色んなアーティストの方がライブを行ってきたこのビルボードでライブを行うのが夢でした。
自分にとってここはとても神聖な場所なので、10周年の記念すべき年に実現できたことがとても嬉しいです。
ここで開催させていただいたアミューズに感謝しています。

kazuki)10年前の20代の時に4人で組んで、その時にはビルボードのステージが似合わなかったと思うんですけど、みんな30代になって10年目を迎えたシットキングスがビルボードのステージがぴったりだなと思ってもらえるようなパフォーマンスをしていきます。

shoji)ビルボードのようなライブハウスは歌われる方が立つ場所だと思うんですけど、僕たち4人で色んな場所で踊らさせて頂いて色んなものを培ってきまして、今回はこれまでの10年間が詰まったライブステージになると思います。
今回のライブを見て「歌う人が居なくてもこれだけ面白い事が出来るんだな」「こんなエンターテイメントになるんだ」って伝えられるようなライブにて、これからのシッキンにワクワクしてもらえるようなステージにしたいと思います。

NOPPO)10年前は想像も出来なかったことが今起きているので、この日が良いスタートになるように大成功させて、来ていただいたお客様をたくさん笑わせてハッピーな感じで帰ってもらえるように頑張ります。

これまで生バンドに合わせて行うことはあまり無かったと思いますが、今回合わせてみて如何ですか?

NOPPO)いつもオケを流してやっていたぶん、今回は音の圧がすごく、バンドさんとの呼吸を感じることが出来て、リハを重ねるごとに良くなっていくのを感じています。
それはこれまでのオケでは感じることが出来なかった事なので、お互いに高め合えて嬉しく感じています。

先日めちゃイケに出演されて、これまでと違った露出の仕方をされたと思うのですが、周りの反応は如何でしたか?

kazuki)自分のインスタグラムに私服のパーカー姿をあげたら、たまたまそれが黒白のボーダーで「ブラックスカルだ!」ってコメントがたくさんありました。
まわりの人の頭の中が一時期、めちゃイケでいっぱいになっていたみたいです。
僕らはずっとこのライブの練習をしていたので、友達とかに会う機会があまり無かったので反響を受けた感じはしないですね。
でもいろんな人たちに見て頂いてうれしいです。

ブラックスカルと言われた服装がコチラ!(kazukiインスタグラム)

バックダンサーを務めてる三浦大知さんが紅白歌合戦の初出場が決まりましたね

shoji)今朝、本人から連絡をもらいまして「決まった!」って言ってました。
僕たちも「やったー!」って喜びました。
紅白に決まりましたって、これほどまでに応援したいとか嬉しいとか思える人はあまりいないですね。
これまで素晴らしい歌とエンターテイメントをやられてきていて、紅白という日本を象徴するようなイベントに参加する機会がなかなか恵まれなかった方だと思うので、これでやっとさらに羽ばたいていくんだろうなって感じていて、心の底からおめでとうって思っています。

10周年を迎えて、これからどのようにしていきたいですか?

shoji)以前は、海外旅行に行きたい、ツアーをやりたい、海外公演をやりたいって言っていて、その時は想像出来る範囲内なことをやりたいって話をしていたんね。
舞台をやっているから、その延長で海外公演をやりたいとか。

でも今の4人だったら、想像できないような場所でもパフォーマンスが出来るのかなって思います。
月で初めて踊った人間とか(笑)

今までは活動出来なかったような場所でも、この4人だったら色んな事にチャレンジ出来るんじゃないかなって、10年を迎えて思えるようになりました。
これからもっと時間が経つにつれて、新しい事が出来るだろうとワクワクしています。



三浦大知のライブに出演するダンス界のパイオニア『s**t kingz(シットキングス)」がアミューズと提携し世界に羽ばたく!

2017.11.06