新田恵海、土屋神葉、寺崎裕香などが出演する舞台、劇団岸野組『付喪、転じて仇となる』が12月4日より六本木の俳優座劇場にて上演決定

かつては野沢那智が主宰した劇団薔薇座に在籍していた岸野幸正が主宰する劇団岸野組が、12月4日(水)より六本木の俳優座劇場にて『付喪、転じて仇となる(つくも、てんじてあだとなる)』を上演する。

岸野組は、1990年「幕末太陽傳」公演で 旗揚げし、時代劇や近年はシリアスな作品を上演しているが、今回は豪華ゲスト陣を迎えて久しぶりに現代劇のコメディ作品を上演する。
29年の歴史を誇る岸野組のアンサンブルで皆様に愛と涙と笑いを届けるという。

岸野自身が声優をしていることもあり、岸野組の公演では人気声優がゲスト出演することも多いのが特徴でもある。

豪華なゲスト陣

・中友子さん(ちびまる子ちゃん:藤木くん役)
・飯塚雅弓さん(ポケットモンスター:カスミ役)
・寺崎裕香さん(イナズマイレブンGo:松風天馬役 ※主人公)
・新田恵海さん(ラブライブ!:高坂穂乃果役 ※主人公)
・美波わかなさん(名探偵ピカチュウ:メタモン、イーブイ、ブースター役)
・雛形羽衣さん(ライブ&カフェ秋葉原ディアステージから誕生したアイドル グループ・ディア☆の元メンバー。)
・土屋神葉さん(映画刀剣乱舞-継承-:倶利伽羅江役、ボールルームへようこそ:富士田多々良役 ※主人公)

以上の皆様をゲストにお迎えして公演を行います。

舞台『付喪、転じて仇となる』

台本

龍尺千秋

演出

岸野幸正

期間

2019年12月4日(水)~12月8日(日) 全7ステージ

会場

六本木・俳優座劇場

出演

岸野幸正・飯塚雅弓・寺崎裕香・新田恵海・雛形羽衣・美波わかな・土屋神葉 中友子

志賀克也・山路清子・奥戸裕子・上岡昌雄・中村美緒・馬渕茜・味元康浩・宗金英里子・手島祐香

ダブルキャスト:新田恵海、宗金英里子

チケット

2019年10月6日(日)11:00前売り開始

・前売り料金:5,500円
・ペア券(劇団への電話・メール予約のみ):10,500円
※同ステージ3枚目以降は1枚5,250円でご購入頂けます

・高校生割引(高校生以下・劇団への電話、メール予約のみ):3,000円
・当日券…6,000円

チケット取り扱い

・劇団岸野組
>チケットぴあ(Pコード497-283)
カンフェティ

LINKS

劇団HP:https://kishinogumi.com/
劇団Twitter:@kishinogumi