<制作発表>海老蔵「演出は初めてなんです!」、Snow Man(ジャニーズJr.)から宮舘涼太、阿部亮平が初参戦!市川海老蔵として最後の自主公演『ABKAI 2019~第一章 FINAL~』11月に渋谷にて全34回公演を上演

“現代のかぶき者”十一代目市川海老蔵が、近年積極的に取り組んでいる“伝統の継承”と“新時代の歌舞伎の創造”を融合させた舞台を目指し、2013年夏、初めて海老蔵自らが企画・製作を行った『ABKAI』も今回で五回目となり、市川海老蔵として最後の自主公演『ABKAI 2019~第一章 FINAL~』の制作発表が3日、都内で行われた会見を行った。「第一章 FINAL」と銘打っただけに今後のABKAIについてや、共演するSnow Manの宮舘涼太、阿部亮平らについても語っている。

製作発表で司会を務めた日本テレビ尾崎里紗アナウンサー

質疑応答

11代目・市川海老蔵として最後の「ABKAI」になりますが、これまでの思いでを教えてください

海老蔵)一番あるのは2年前にシアターコクーンでやったABKAIの『石川五右衛門 外伝』ですね。
6月にやっていたんですけど、7月が歌舞伎座公演をやって、石川五右衛門をやっているときに色んなことがありまして、その時の舞台はABKAIの中でというか、私の人生の中で忘れられないことでしたね。

海老蔵だから「ABKAI」だと思われているかもしれませんけど、僕はAB型なので「AB型の会」ということで、ちょっと変えまして。
ということなので、團十郎になろうと「ABKAI」は続く、AB型の会。
ちなみに、私のせがれもAB型ということで、皆さん参加出来、なお変わらずにやっていければなと。
ま、冗談です(笑)

今回の舞台では、Snow Manの2人と初共演になりますが、どのような期待をされていますか?

海老蔵)歌舞伎の所作事や伝統的な動きに対して非情に難しいことがあったりますけど、ジャニーズの方々、三宅健さんとこの間やらせていただきましたが、立ち回りとか動きの中で我々が学ぶべきことがたくさんあると思いますので、Snow Manのお二方にはそういう動きの面で活躍していただけるように出来たら嬉しいなと考えております。

演出についてお伺いしたいのですけど

海老蔵)演出はね、團栗(どんぐり)さんがやってくれるんですね(笑)
僕がやるんですけど。戒名が「團栗」なんでね。
市川海老蔵でも良かったんですけど、目立ちすぎてしまうので。
私が演出をさせていただきます。

演出は初めてなんですよ!
いままで色んなことをさせていただいて、演出まがいなこともさせていただいても、ちゃんと演出をして名前を出させてもらうは今回が初めてなので、「第一章 FINAL」に自分で演出をするのは市川海老蔵の最後の仕事として、ABKAIの中では中々意味を持ってくるのではないかなと思います。
役者以外のプレッシャーございますので、勉強をしたいなと思います。

Snow Manの宮舘涼太、阿部亮平を起用されたのはどうしてですか?

海老蔵)ご縁ですよね!
V6三宅さんとか様々な方とご一緒して、「こういう話があるんですけどどうですか?」ってお話をしたならば「是非」って言う話なので、どうしてもっていう起用理由ではなく、ご縁の中でこのようにさせていただいたのではないかなと感じます。

海老蔵さんが演出されますけど、お二人を演出するうえではどうですか?

海老蔵)ジャニーズの方との共演もありますし、どういう事がどういう風に出来るのかという事は大体わかっているつもりですし、立ち回りなど皆さんがいきなり活躍できるところから始まったら良いなと。
お二方がきちんと出来るようなことが出来るのではないのかなと思っています。

市川海老蔵 第五回自主公演 「ABKAI 2019~第一章 FINAL~」

演目

『SANEMORI』

出演

市川海老蔵 / 市川右團次
宮舘涼太(Snow Man/ジャニーズJr.) / 阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.) 他

公演日

11月5日(火)~25日(月)全34回公演

会場

Bunkamura シアターコクーン

チケット料金

一等席 12,000 円/二等席 8,500 円/三等席 6,000 円(税込・全席指定)
※3 歳未満入場不可。3 歳以上有料。

前売開始

9月8日(日)

お問合せ

Zen-A(ゼンエイ)03-3538-2300(平日 11:00~19:00)

主催

株式会社3Top/日本テレビ放送網株式会社/読売新聞社/全栄企画株式会社

企画

市川海老蔵

制作

株式会社 3Top

制作協力

株式会社ちあふる

協力

松竹株式会社

協賛

新潟米「新之助」/亀田製菓/ダイニチ工業

あらすじ

平安末期の武将、斎藤実盛。敵方の遺児である駒王丸の殺害を命じられるも、幼子を殺すに忍びなく、密かに逃がしたという。成長した駒王丸は木曽義仲と名乗り、源氏軍を率いて源平の合戦に臨む。平家軍の実盛は、かつて命を救けた駒王丸木曽義仲の家来、手塚光盛に討たれて最期を遂げた。

平家物語に残されたこのエピソードを基にした「源平布引滝・実盛物語」は、若かりし日の実盛が駒王丸と光盛に出会い、将来、光盛に討たれることを予見させるというストーリー。

この古典の名作がこの度「SANEMORI」として生まれ変わります。

過去のABKAI公演

市川海老蔵 自主公演『ABKAI』

「難しそうなどの理由で縁遠く感じている若い世代の人は、是非一度歌舞伎に触れてほしい。そして舞台を観る機会が少ない人には、もっと気軽に足を運んで楽しんでいただきたい。」
歌舞伎に新風を吹き込み、その魅力を広めたい! という市川海老蔵が企画した公演。

【第一回】2013年8月3日(土)~18日(日)

◇公演場所:東京・Bunkamuraシアターコクーン
◇出演:市川海老蔵、片岡市蔵、上村吉弥、片岡愛之助、ほか
◇演目:
一、歌舞伎十八番の内『蛇柳』
脚本:松岡亮 振付・演出:藤間勘十郎

二、新作歌舞伎『疾風如白狗怒涛之花咲翁物語。』〜はなさかじいさん〜
脚本:宮沢章夫 演出:宮本亜門

【第二回】2014年8月5日(火)~10日(日)

◇公演場所:東京・新橋演舞場
◇出演:市川海老蔵、坂東亀三郎、中村壱太郎、市川男寅 ほか
◇演目:
一、『義経千本桜』 河連法眼館の段 市川海老蔵 宙乗り相勤め申し候

二、新作舞踊劇『SOU〜創〜』
原案:三輪野十郎左衛門 作:長田育恵 演出:藤間勘十郎
演出補:畑ンネ 作曲:上妻宏光 杵屋勝松

【第三回】2015年6月4日(木)~21日(日)

◇公演場所:東京・Bunkamuraシアターコクーン
◇出演:市川海老蔵、市川右近、片岡市蔵、市川九團次 ほか
◇演目:
一、新作歌舞伎『竜宮物語』
脚本:宮沢章夫 演出:宮本亜門 振付:藤間勘十郎

二、新作舞踊劇『桃太郎鬼ヶ島外伝』
脚本:宮沢章夫 演出:宮本亜門 振付:藤間勘十郎

【第四回】2017年6月9日(金)~25日(日)

◇公演場所:東京・Bunkamuraシアターコクーン
◇出演:市川海老蔵、中村壱太郎、大谷廣松、市川九團次、片岡市蔵、市川右團次、中山優馬、前野朋哉、山田純太
◇演目:
石川五右衛門〜外伝〜
作:樹林伸 脚本:松岡亮 演出・振付:藤間勘十郎

中山優馬主演、宇宙Six/ジャニーズ Jr.の原嘉孝ら出演舞台、鴻上尚史作・演出 『地球防衛軍 苦情処理係』が11月より東京・大阪公演が決定!

2019.07.25

山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)の舞台単独主演二作目が早くも決定!『相対的浮世絵』が10月より東京・大阪にて上演

2019.07.16

Kis-My-Ft2北山宏光が2年ぶりの舞台で、仮想空間の倫理を問う衝撃作に挑む!『THE NETHER』10月より東京・大阪にて公演決定

2019.07.14

関ジャニ∞・横山裕が企画・演出した関西ジャニーズJr.内ユニット“Aぇ! group”の関西凱旋公演『僕らAぇ! groupって言いますねん』決定!

2019.06.28

30-DELUXと宇宙Sixとのコラボ舞台が再び!『のべつまくなし・改』が池袋の新劇場「東京建物Brillia HALL」”こけら落としシリーズ”として1月より上演開始

2019.06.25

松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)が遂に舞台単独初主演!舞台『どれミゼラブル!』追加公演決定!6月1日よりチケット先行受付開始

2019.05.23

松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)が遂に舞台単独初主演!舞台『どれミゼラブル!』10月より全国4カ所で上演決定!

2019.04.05