<ゲネプロ&会見レポ>舞台『逆転裁判-逆転の GOLD MEDAL-』16日より上演開始!

三宅裕司が主宰し、2019年には創立40周年を迎えるスーパー・エキセントリック・シアター(SET)とCAPCOMが手を組み、さらにパワーアップした大人気“法廷バトル”ゲーム『逆転裁判』が装いも新たに舞台化し、16日に上演が始まった。

成歩堂、真宵、御剣などお馴染みのキャラクターに加え、舞台オリジナルキャラクターが多数登場!
これまでも舞台化は行われ今回が3度目となるが、今回からキャストを新たに「新生・逆転裁判」として船出した。

本番を当日に控えた16日、北千住にあるシアター1010にて、囲み会見とゲネプロの公開が行われた。

囲み会見

今回の意気込みをお聞かせください

▼成歩堂龍一役:加藤将
個人的には今回の舞台が初座長としてこの座組でやらせていただきます。
座長を務めますが、先輩方に頼りっぱなしだったので、恩返しが出来るとしたらひとつなんです。
本番でみんなを引っ張っていけるように頑張っていきたいなと思います。
スタッフさん、照明さん、音響さん、裏方の皆さん、キャスト一同、魂込めてこの作品を頑張っていきます。
僕たちはこの「逆転裁判」を愛して、キャラクターになりきって、頑張ってまいります。▼綾里真宵役:中村麗乃(乃木坂46)
すごく緊張していて、震えが止まらないんですけど、色々と初めてのことがたくさんあって、不安もあるんですけど、それ以上に楽しい舞台にしたいなっていう気持ちが大きいので頑張っていきます。▼御剣怜侍役:小波津亜廉
僕は、成歩堂のライバルとして、御剣怜侍は難いイメージがあると思うんですけど、今回はまた違ったコミカルな一面も盛り込んであるので、舞台版として作品のスパイスになれればとおもって、裏で支えられればと思っています。▼深鴫ヨーコ役:大矢真那
私は普段、緊張することがあまりなくて、今日もあまり緊張していないんですけど、ヨーコはすごく緊張感のある役なので、舞台中は緊張感の中で出来たら良いなと思います。▼ゴドー役:友常勇気
今回の逆転裁判は、歌ありダンスあり謎解きありと、ギュギュっと詰まった2時間10分でございます。よろしくお願いいたします。▼ヨークシャー・ベルジャン役:小南光司
とにかく加藤将クン筆頭に、1カ月間みっちりと稽古をしてきたので、あとは本番を観て頂くだけかなと思います。
僕らの全力を是非劇場で観て下さい。

乃木坂46以外の舞台は今回が初めてになると思いますが、エピソードはありましたか?

中村麗乃)当たり前なんですけど、稽古場にメンバーが居ないっていうのが(笑)
いつもは一緒に過ごしてきた人たちが、誰も居ない状況で、しかも初めてお会いした方と毎日を過ごしてきて、それはそれは緊張していたんですけど、皆さん良い方で毎日楽しく稽古させていただきました。

中村さんはアイドルとしては後輩にあたると思うのですが、何かアドバイスをされましたか?

大矢)2人でご飯に行って、それぞれのグループの違いを話してたんですけど、全然違ってすごく面白かったです。
乃木坂はおとなしくて控えめなグループ、でもSKEはすごくガツガツしてて、同じ女の子でも全然違うなって、SKEにはぜひ乃木坂の謙虚らしさを見習ってほしいなって思いました。

原作のゲームとリンクするところや舞台版ならではのポイントを教えてください

小波津)ゲームだと裁判シーンで画面が切り替わっていくんですけど、舞台上ではセットが組まれて裁判シーンをそのまんま切り取ったように見え方になってます。
そこは舞台ならではかなと思っています。

効果音もゲームの中から引っ張ってきていて、ギミックとかもゲームから導入させていただいてので、そこも見どころになると思います。 

中村)ゲーム版のファンの方は、絶対に上がりますよね。キターキターってなります。


次ページ→:<ゲネプロ&会見レポ>舞台『逆転裁判-逆転の GOLD MEDAL-』写真集①


舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』

<戦いの舞台は、法廷から闘技場(アリーナ)へ>
世界のスゴ腕弁護士·検事たちが技を競い合い、その頂点を極める夢の大会、それが《司法オリンピック》。
成歩堂龍一と綾里真宵は、会場である世界司法連盟本部へ。
御剣怜侍、狩魔冥をはじめとする一流の法廷戦士たちが睨み合う中、高らかに開会宣言をしたのは、大会実行委員長にして全てが謎に包まれた男、ゴドー検事。
そして、栄光のゴールドメダルがWinnerの首にかけられた瞬間、事件の幕は切って落とされる!
全世界に生中継される闘技場の法廷…その弁護席に立つ成歩堂の頭上で今、開廷の木槌(ガベル)が鳴り響くのだった。

巧舟完全監修、おなじみの個性的なメンバーと新たなキャラクターが暴れ回る究極のリーガルアスリートエンターティンメントショー、ついに開幕!

日程

2019年1月16日(水)~21日(月) 全9公演(予定)
 1月16日(水)19:00★
 1月17日(木)19:00★
 1月18日(金)14:00★/19:00★
 1月19日(土)13:00/18:00
 1月20日(日)13:00/18:00
 1月21日(月)13:00
★=アフタートークショーあり

劇場

北千住・シアター1010

出演者

<ゲームオリジナルキャラクター>
加藤 将(成歩堂龍一役)・中村 麗乃(綾里真宵役)・小波津 亜廉(御剣怜侍役)・友常 勇気(ゴドー役)・大矢 真那(深鴫ヨーコ役)・小南 光司(ヨークシャー・ベルジャン役)・小西 成弥 (ジャック・クローマック役)・鈴木 雅也(糸鋸圭介役)・反橋 宗一郎 (矢張政志役)・花奈 澪(狩魔冥役)・久下 恵美(大場カオル役)
<舞台版オリジナルキャラクター>
鵜飼 主水 (マルデア・バレンボー役)・田上 ひろし(アンティーノ・ニバンテス役)・竹村 仁志(コジロー役)・原 勇弥(タリーノ役)・園田 玲欧奈(ネミーノ役)・辻󠄀 大樹※(ジュナン・マルットソン役)※辻󠄀は一点しんにょう

公式ファンクラブ「逆転通信」

http://www.capcom.co.jp/game/gyakuten/

スタッフ

原作:CAPCOM
監修:江城元秀(CAPCOM)、巧舟(CAPCOM)
脚本:斎藤栄作
演出:ほさかよう
キャラクターデザイン:岩元辰郎
総合プロデューサー:大関真(SET)
製作:舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』製作委員会

公式サイト

http://gyakuten-stage.com/

公式Twitter

@gyakutenstage

問い合わせ

SETインフォメーション 03-6433-1669(平日11:00~18:00)


次ページ→:<ゲネプロ&会見レポ>舞台『逆転裁判-逆転の GOLD MEDAL-』写真集①


舞台『逆転裁判-逆転の GOLD MEDAL-』メインビジュアル公開!そしてチケット一般発売が11月28日より

2018.11.26

舞台『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』ビジュアル公開&アフタートーク開催決定!キャスト2次先行(抽選)開始

2018.11.09

追加キャスト発表!舞台『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』10月17日よりプレイガイド最速先行開始

2018.10.16

メインキャスト発表!主人公・加藤 将、乃木坂46・中村麗乃、小波津亜廉、友常勇気、元SKE48・大矢真那など。舞台『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』キャスト先行抽選も受付開始

2018.10.05

舞台版で遂に「ゴドー」が登場!カプコン「逆転裁判」シリーズの完全新作舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』が2019年1月に公演決定!

2018.09.21

<公開稽古&囲み会見>劇団こどもSET旗揚げ公演「ミュージカル・アクション・コメディー『カジノ・シティをぶっとばせ!!~丁半コマ揃いました~』」

2018.08.22

<ライブレポ>小倉久寛プロデュース おSET隊「七夕おもてなしライブ」at 品川SETアトリエ

2018.07.13

長谷川純、AKB中野郁海、清水夏生出演!戦国TAPミュージカル『TAKEDA』上演決定!

2018.06.27

劇団スーパー・エキセントリック・シアター 第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』10月12日よりサンシャイン劇場にて上演

2018.06.14

<インタビュー>夏八木「”私が生きている”という事を覚えていてほしいという欲が出て応募しました」、小宮孝泰プロデュースvol.8『亀と観覧車』6月22日より下北沢・小劇場「楽園」にて上演

2018.06.14