舞台版で遂に「ゴドー」が登場!カプコン「逆転裁判」シリーズの完全新作舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』が2019年1月に公演決定!

三宅裕司が主宰し、2019年には創立40周年を迎えるスーパー・エキセントリック・シアター(SET)とCAPCOMが手を組み、さらにパワーアップ!

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

大人気“法廷バトル”ゲーム『逆転裁判』が装いも新たに舞台化!
成歩堂、真宵、御剣などお馴染みのキャラクターに加え、舞台オリジナルキャラクターが多数登場! 

カプコンのゲームソフト「逆転裁判」は、弁護士として、無実の罪を着せられた依頼人を助けるために法廷で戦う、法廷アドベンチャーゲームとして長く支持され、2001年10月の一作目の発売から累計670万本(2018年6月30日現在)のセールスを記録し、海外でも多くのファンを持つ。

2009年より3度に渡る宝塚歌劇団での舞台化、2012年には三池監督による実写映画化、2016年にはTVアニメ化され、今年の秋にはTVアニメ第2弾が放送開始される。

今回の設定は「国際司法オリンピック」

大人気キャラ「ゴドー」が舞台版で初登場となり、そして、岩元辰郎(「逆転裁判」キャラクターデザイナー)完全描き下ろしによる、オリジナルキャラクターが多数登場することが決まった。

脚本は舞台シリーズをすべて手掛ける「斎藤栄作」、そして監修は「逆転裁判」の生みの親「巧舟」(CAPCOM)という完ぺきタッグ!
成歩堂たちは一体どんな事件に巻き込まれるのか?
キャストは近日発表のため、続報が待ち遠しい。

読売テレビ・日本テレビ系にて10月6日(土)より、TVアニメ『逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~Season2』も放送スタート。

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』

日程

2019年1月16日(水)~21日(月) 全9公演(予定)
 1月16日(水)19:00
 1月17日(木)19:00
 1月18日(金)14:00/19:00
 1月19日(土)13:00/18:00
 1月20日(日)13:00/18:00
 1月21日(月)13:00

劇場

北千住・シアター1010

出演者

近日発表

チケット

一般発売日:未定

■プレミアム席:1階席1~9列 ※非売品プレミアムグッズ付き
 ・パンフレット付きプレミアム席:¥11,800
 ・プレミアム席:¥9,800
 ※パンフレットはグッズコーナーで販売されるパンフレット(2500円)と同じものになります。
 ※非売品プレミアムグッズは後日発表となります。

■S席:1階席10列以降
 ・パンフレット付きS席:¥9,800
 ・S席:¥7,800
 ※パンフレットはグッズコーナーで販売されるパンフレット(2500円)と同じものになります。

■A席:2階席
 ・A席:¥6,800

公式ファンクラブ「逆転通信」会員向け最速先行(抽選)

最速先行受付期間:9月21日(金)10:00~9月26日(水)13:00
※「逆転通信」会員限定のチケットとなります。
※期間中にお申し込みいただいた方の中から抽選となります。
公式ファンクラブ「逆転通信」:http://www.capcom.co.jp/game/gyakuten/

スタッフ

原作:CAPCOM
監修:江城元秀(CAPCOM)、巧舟(CAPCOM)
脚本:斎藤栄作
演出:ほさかよう
キャラクターデザイン:岩元辰郎
総合プロデューサー:大関真(SET)
製作:舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』製作委員会

公式サイト

http://gyakuten-stage.com/

問い合わせ

SETインフォメーション 03-6433-1669(平日11:00~18:00)

クリエーター紹介

スーパーエキセントリックシアター

1979年、三宅裕司、小倉久寛を中心に結成。2019年には創立40周年を迎える。
解りやすく誰もが楽しめる芝居を目指し、劇中にアクション、ダンス、歌、笑いをふんだんに取り入れ、尚且つ、社会に対しての警鐘を鳴らし続ける作風は“ミュージカル・アクション・コメディー”として確立している。年1回の本公演では、毎年12000人以上を動員し演劇界の第一線を走り続けている。

■公式サイト:http://www.set1979.com/
■Twitter:@SET_1979
■Facebook:@supereccentrictheater

脚本:斎藤栄作

舞台「逆転裁判」シリーズ全作品:脚本
舞台「逆転検事」@六行会ホール:脚本・演出
「剣豪将軍義輝」@EXシアター:演出
「ぷよぷよオンステージ」@赤坂ACTシアター:脚本・演出
「Honganji」@明治座:脚本
「サクラ大戦奏組~雅なるハーモニー~」@全労済/スペースゼロ:演出

演出:ほさかよう

脚本家・劇作家・演出家。演劇プロデュースユニット空想組曲主宰。
空想組曲の代表作に、「どうか闇を、きみに」、「組曲『空想』」、「遠ざかるネバーランド」、「小さなお茶会」など。
主な近年の外部の作・演出作品に、世界で高い評価を受けた中国映画の舞台化「夜」(2017年)、る・ひまわりプロデュース「白痴」(2018年)、「浪漫活劇譚『艶漢』」(2016、2018年)、「劇団シャイニングfromうたのプリンスさまっ♪」シリーズより、『マスカレイドミラージュ』(2017年)、『ポラリス』(2018年)など。
提供脚本は、演劇集団キャラメルボックスに提供した「太陽の棘〜彼はなぜ彼女を残して旅立ったのだろう」など多数。舞台のみならず、BSスカパー「ひぐらしのなく頃に『崇殺し編・罪滅ぼし編』」の脚本を担当するなど映像作品やゲームシナリオも手がける。
今後の予定に、2018年12月 ProjectK「僕らの未来」(主演:加藤和樹)作・演出、2018年12月 る・ひまわり×明治座「歳が暮れ・るYO明治座大合戦祭」の脚本など新作が相次ぐ。

■Twitter:@hazakura323

総合プロデューサー(演出監修):大関真(SET)

舞台「逆転裁判」シリーズ全作品:脚色・演出
もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ「幻の城」「剣豪将軍義輝(後編)」「桃山ビート・トライブ」「ジョン万次郎」:演出
「イケメン革命 アリスと恋の魔法 Episode黒のエース フェンリル=ゴッドスピード」:脚色・演出
「御茶ノ水ロック THE LIVE STAGE」@AiiA 2.5 Theater Tokyo:脚色・演出
ケツメイシKTM TOUR 2015「アドベンチアーズ シモネティーナと4人の賢者~失われた聖水を取り戻せ~」ミュージカルコントパート:脚本・演出
湘南乃風15周年記念全国ツアー「風伝説~一五一会TUOR2018~」@横浜アリーナ 他:構成・演出
「舞台 暁のヨナ~緋色の宿命編~」@EXシアター:演出
他多数

■Twitter:@makotonokogoto

<公開稽古&囲み会見>劇団こどもSET旗揚げ公演「ミュージカル・アクション・コメディー『カジノ・シティをぶっとばせ!!~丁半コマ揃いました~』」

2018.08.22

<ライブレポ>小倉久寛プロデュース おSET隊「七夕おもてなしライブ」at 品川SETアトリエ

2018.07.13

長谷川純、AKB中野郁海、清水夏生出演!戦国TAPミュージカル『TAKEDA』上演決定!

2018.06.27

劇団スーパー・エキセントリック・シアター 第56回本公演ミュージカル・アクション・コメディー『テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~』10月12日よりサンシャイン劇場にて上演

2018.06.14

<インタビュー>夏八木「”私が生きている”という事を覚えていてほしいという欲が出て応募しました」、小宮孝泰プロデュースvol.8『亀と観覧車』6月22日より下北沢・小劇場「楽園」にて上演

2018.06.14