TEAM NACS戸次重幸、作・演出・出演!SOLO PROJECT第4弾・舞台『MONSTER MATES』本郷奏多、青柳翔、前野朋哉、吉沢悠ら 豪華キャスト陣の出演決定!

2007年8月:「GHOOOOOST!!」、2009年10月:「ライトフライト」、2014年1月:戸次重幸一人舞台「ONE」、2014年8月「安田顕 ひとり語り2014~ギターの調べとともに。」、2014年8月「Ottey Ottoman WORLD TOUR 2014 in JAPAN『REBIRTH』」以来、TEAM NACSのSOLO PROJECTとしては第6弾、戸次重幸が出演するSOLO PROJECTでは第4弾となる舞台『MONSTER MATES』の開催が決定した。

前回2014年の一人舞台「ONE」では全国7カ所32公演を行い12,000人の動員を記録。
5年ぶりの今回は、4名の豪華なキャストを迎え、ワンシチュエーションの五人芝居でサスペンスコメディ「MONSTER MATES」の作・演出・出演に挑戦する。

2019年2月より、東京・福岡・札幌・大阪の全国4都市での上演を予定。チケット一般発売は12月8日になっている。
完売必須の舞台になる事は間違いないだろう!

豪華キャスト陣の出演決定!

映画「GANTZ」で鮮烈な印象を残し、主演ドラマ「アカギ」シリーズや映画「いぬやしき」など数々の話題作に出演する本郷奏多。

戸次と同じく北海道出身で、映画「たたら侍」に主演し世界中から高い評価を得た青柳翔。

映画「桐島、部活やめるってよ」や連続テレビ小説「わろてんか」などの作品で確かな演技力を魅せ、監督業でもその手腕を存分に発揮している前野朋哉。

映画「アイアムアヒーロー」での怪演や、戸次と共演した主演映画「エキストランド」での好演が記憶に新しい吉沢悠。

確かなキャリアを重ねてきた豪華キャスト陣を戸次が迎え、ワンシチュエーションの五人芝居でサスペンスコメディ『MONSTER MATES』の作・演出・出演に挑戦する。

TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸「MONSTER MATES」

作・演出

戸次重幸

出演

本郷奏多 青柳翔 前野朋哉 戸次重幸 吉沢悠

オフィシャルファンクラブ「ThankCUE」会員先行抽選予約

エントリー期間:10月12日(金)12:00~10月15日(月)23:59
当落確認・入金期間:10月19日(金)15:00~10月22日(月)23:00
詳細はファンクラブページにてご確認ください。
※既存会員は2018年9月30日(日)時点で、有効期限が2018年10月以降の方が対象となります。
※新規入会は2018年9月30日(日)までにご入会いただいた方が対象となります。

CUE FAN MOBILE / アミュモバ会員先行抽選予約

詳細はCUE FAN MOBILE特設ページにてご確認ください。

チケット一般発売日

2018年12月8日(土)
※各プレイガイドにて

料金

全席指定7000円(税込)

公演日程

2019年2月8日(金)~3月3日(日)まで

▼東京公演
会場:EX THEATER ROPPONGI
日程:2019年2月8日(金)~2019年2月13日(水)

▼福岡公演
会場:福岡国際会議場メインホール
日程:2019年2月16日(土)~2019年2月17日(日)

▼札幌公演
会場:道新ホール
日程:2019年2月22日(金)~2019年2月24日(日)

▼大阪公演
会場:森ノ宮ピロティホール
日程:2019年3月1日(金)~2019年3月3日(日)

最新情報

TEAM NACS Official Site:http://www.teamnacs.com/

ものがたり

精神科医の坂上寛人(青柳翔)。居候である三波秀和(本郷奏多)。同じマンションに住む、坂上の元患者でもある鮮魚店店主の今野正志(前野朋哉)。
今野の借金の取り立てに現れたヤクザの桐谷憲次(戸次重幸)。
様々な事情で4人が坂上宅に会した時、謎の男・Q(吉沢悠)が突然現れる。

そしてQは三波に告げる。【あなたは不老不死になりました】…。
その一言で、彼らの正常な日常は崩れ始めた。

果たして、Qは何者なのか?
三波は不老不死になってしまったのか?
不老不死をめぐる男たちの醜い争いの結末は…?

これまでのTEAM NACS SOLO PROJECT

以下、TEAM NACS Official Siteより引用

© CREATIVE OFFICE CUE / AMUSE Inc., All Rights Reserved.

「GHOOOOOST!!」

脚本:戸次重幸 演出:福島三郎
出演者:大河内浩、二瓶鮫一、野仲イサオ、音尾琢真、戸次重幸、加藤貴子
公演日程:2007年8月11日~8月30日
【東京公演】紀伊国屋サザンシアター 8月11日(土)~21日(火)
【札幌公演】道新ホール 8月25日(土)~30日(木)
全23ステージ
動員数:12,000人
舞台は葬儀会場。4人の幽霊と1人の男。そして、その男の今は亡き母。恨みつらみの関係がいつしか意外な展開に…!?6人の男女が織り成す、奇想天外な超漫画的ドタバタコメディ芝居。

「ライトフライト」

脚本:戸次重幸 演出:福島三郎
出演者:川原亜矢子 六角慎司 野仲イサオ 蘭香レア 小松彩香 福島カツシゲ 川井“J”竜輔 / 戸次重幸 加藤貴子
公演日程:2009年10月16日~11月23日
【東京公演】サンシャイン劇場 10月16日(金)~25日(日)
【大阪公演】シアター・ドラマシティ 11月12日(木)~15日(日)
【札幌公演】道新ホール 11月19日(木)~23日(祝・月)
全27ステージ
動員数:18,000人
「ニューアサヒスカイエアライン(NASA)」は、東京⇔札幌間限定の新規参入航空会社。その札幌行きの初フライトに居合わせた乗客は、新婚旅行の夫婦、モグリの歯医者、オタク女‥‥ と、まばらな客しか埋まっていない。
明らかにオカマのCAがおかしな搭乗注意を生で呼びかけているなか、挙動不審な機長の歯切れの悪い挨拶、副機長の社歌斉唱などが続く‥‥。
たっぷり不安な乗客のなかに、いかにもハイジャックしそうな男が搭乗してきて、離陸と共に手にしたダーツを武器にハイジャックを試みるが‥‥。
TEAM NACS SOLO PROJECT第2弾は、人間の欲と愛憎渦巻く超コメディ!!

戸次重幸一人舞台「ONE」

作・出演:戸次重幸 演出:福島カツシゲ
公演日程:2014年1月23日~2月23日
【東京公演】新宿 紀伊國屋ホール 1月23日(木)~1月29日(水)
【札幌公演】かでるホール 2月1日(土)~2月2日(日)
【仙台公演】イズミティ21 小ホール 2月4日(火)~2月5日(水)
【新潟公演】新潟県民会館 小ホール 2月8日(土)~2月9日(日)
【名古屋公演】テレピアホール 2月10日(月)~2月11日(火・祝)
【大阪公演】ABCホール 2月13日(木)~2月16日(日)
【福岡公演】イムズホール 2月21日(金)~2月23日(日)
全32ステージ
動員数:12,000人
TEAM NACS SOLO PLOJECT、戸次の第3弾。
雑誌「ダ・ヴィンチ」電子版で執筆した6つの小説と連動した物語を上演。
今までのSOLO PROJECTとは全く違う、オムニバスの一人舞台。

「安田顕 ひとり語り2014~ギターの調べとともに。」

原案:能勢紘也「日傘と剃刀」 脚色・出演:安田顕
演出:マギー 音楽:古澤剛
公演日程:2014年8月2日~9月14日
【小浜(福井)公演】常高寺 8月2日(土)~3日(日)
【各務原(岐阜)公演】村国座 8月4日(月)
【米子(鳥取)公演】ギャラリア大正蔵 8月6日(水)
【京都公演】金剛能楽堂 8月8日(金)~12日(火)
【香南(高知)公演】弁天座 8月13日(水)
【福岡公演】イムズホール 8月15日(金)~17日(日)
【東京公演】シアターサンモール 8月23日(土)~31日(日)
【新潟公演】りゅーとぴあ能楽堂 9月3日(水)
【仙台公演】福祉プラザふれあいホール 9月4日(木)~5日(金)
【盛岡公演】プラザおでって おでってホール 9月6日(土)
【青森公演】県民福祉プラザ県民ホール 9月7日(日)
【札幌公演】生活支援型文化施設コンカリーニョ 9月11日(木)~14日(日)
全42ステージ
動員数:11,000人
活弁士・麻生八咫氏が数十年前、年月をかけて一人芝居で400幾多と演じられた能勢紘也氏原作の「日傘と剃刀」をマギー氏の演出で安田顕が熱演。
古澤 剛氏のギターとともに全42ステージを上演。

「Ottey Ottoman WORLD TOUR 2014 in JAPAN『REBIRTH』」

公演日程:2014年8月20日~9月10日
【札幌公演】cube garden 8月20日(水)~21日(木)
【仙台公演】Rensa 8月26日(火)
【名古屋公演】Electric Lady Land 8月27日(水)
【高松公演】MONSTER 8月30日(土)
【大阪公演】umeda AKASO 9月3日(水)
【福岡公演】BEAT STATION 9月5日(金)
【東京公演】LIQUIDROOM 9月9日(火)~10日(水)
全9ステージ
1970年全米のライブハウスを席巻した伝説の日系人ロックスターが存在したー
彼の名はOttey Ottoman(オッティ・オットマン)。
2011年音尾琢真スーパープロデューサーにより40年の沈黙を破り復活し、初来日!!
ファンを熱狂させたそのライブは、伝説のライブとして今も語り継がれている。
そして、2014年再びあの伝説が蘇った。

安田顕「会社にとっての一大イベントなのにパジャマでいいんでしょうか!?」アミューズ第40期定期株主総会イベントレポート

2018.06.25

<インタビュー>「水曜どうでしょう」の藤村Dと演劇集団キャラメルボックスの大内厚雄が4年ぶりに共演。劇団イナダ組『いつか抗い そして途惑う』6月7日札幌より上演

2018.05.14

<囲み会見>TEAM NACS全国ツアー最終の東京公演へ!第16回本公演「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」

2018.03.15

チケットが即完したTEAM NACS 3年振り本公演「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」開幕!千秋楽はライブ・ビューイングを開催

2018.02.05