<独占インタビュー>バンドプロジェクト「un-not」、5月24日にフルアルバム「MUSIC ALLEY」リリース

都内を中心に活動するシンガーソングライターの聖絵(まさえ)を中心としたバンドプロジェクト「un-not(アンノット)」。
これまで2枚の自主制作盤をリリースし、同世代のバンドとは一線を画す独自の音楽性に注目が集まっている。

そのun-notが、ついに初の全国流通フルアルバム「MUSIC ALLEY」を2017年5月24日(水)に発売する。
今作は藤井フミヤや一青窈などへの楽曲提供で名高い、森安信夫を共同プロデュースで迎えた。

聖絵(まさえ)独占インタビュー

アルバムリリースに先駆け、5/10に渋谷O-nestでライブを実施。
ライブ後、聖絵さんにインタビューを行いました。

リード曲でアルバムのタイトルチューンである『Music Alley』というのは?

聖絵)日本語だと「音楽の小路(こみち)」という意味です。
この十年で「新しい音楽」に出会う方法が劇的に変わったような気がして、その中でいろんな音楽に分け入っていくあの感じを表現できればと思って作りました。

「新しい音楽」との出会い方が変わったんですね

聖絵)個人的な感覚ですが。
たとえば十年前は、テレビや雑誌で見るランキングを中心にチェックする文化がまだ根強かったように思うんです。
でも今はもう、何のランキングを見ればいいのかもよくわからなくなっている気がして。
それなら「いま私たちは、新しい音楽にどうやって出会っているのか」って自分自身を振り返って、考えていました。

その答えが『ALLEY』ってことに?

聖絵)はい。
好きな音楽を「大通り」とするなら、そこから例えば、Youtubeのおすすめリンクを飛んでいったり、DJのまとめを聴いたり、そんな脇道へどんどん入っていくんです。
縦へ横へと広げていく感じですね。

いま新しい音楽に出会うきっかけって、たまたま観に行ったバンドとの共演、あるいは仲のいいバンドとか。
似ている曲とか、そういう身近なきっかけでつながって、その中で自分に刺さるものに出会う。
そんな出会い方をする時代になったような気がしてます。

un-notも、積極的にそういう道をつなぐ音楽をやりたいと思っています。
なので、今回のアルバムには意図的に「脇道」をたくさんつくろうと思いました。
いろんなジャンルを取り込んで、積極的に「◯◯に似てるね!」「◯◯って曲を連想した」と言って欲しい。
「いろんなものに似ている」って言われたいんです。
そんな気持ちを込めて、表題曲『Music Alley』のサビでは「like always be, we’ll be like music alley」(いつも音楽の小路のようにありたい)と歌っています。

初の全国流通フルアルバム「MUSIC ALLEY」リリース

現サポートの4人を中心に「ライブ感」を強く打ち出す、一発録り主体のレコーディングを敢行。巧みに構築されたアンサンブルを納得のいくグルーブを出せるまで追求したという妥協のない作品となった。

現在、un-notはすでに次回作に向けて鋭意レコーディング中のため、現時点でのライブ出演のアナウンスはされていないが、今作の初回予約特典として彼女らの演奏を視聴することのできる限定ライブ映像URLリンクの入った特典カードを同封。

ライブが限られているだけに貴重な映像となっているので、ぜひ予約して本作と同時にライブ映像もチェックしてほしい。

収録曲

1.アポロと冒険
2.Music Alley
3.エポナ
4.つれづれなるままに
5.夜にシエスタ
6.really for me
7.砦にまつわるレクイエム
8.デイダラボッチ
9.星の羽根
10.I said no, and you said yes.
11.runway

リリース情報

発売日:2017年5月24日
品番:NYORA-00003
JAN:4522197125961
価格:¥3,000(税抜)+税
発売元;nyora records
販売元:PCI MUSIC

購入サイト

Amazon:Amazon商品ページ
タワーレコード:TOWER RECORDS ONLINE商品ページ
HMV:ローチケHMV商品ページ
ヨドバシカメラ:ヨドバシ.com商品ページ
楽天市場:販売店舗一覧ページ
他、全国のCDショップにて発売

アルバムタイトル曲「MUSIC ALLEY」のMVを街頭ビジョンにて放送決定!

■5/22~6/18:原宿表参道ビジョン(MAP
■5/22~6/4:心斎橋RIBIAビジョン(MAP
その他の街頭ビジョンでも放送が決定しております。詳細が分かり次第更新します。

バンドプロジェクト「un-not」、アルバムタイトルナンバー『Music Alley』MV公開

2017.05.15

MV:un-not「runway」

共同プロデュース:森安信夫(MORIYASU Nobuo)

1966年兵庫県生まれ。
1985年にヤマハ音楽院(ギター科)オーディション合格を期に上京。
在学中からライブやレコーディングの仕事を始め、90年代は(株)ミュージックランドに所属。
シンセプログラミングやギターで、藤井フミヤ「Another Orion」福山雅治「桜坂」など数千曲のレコーディング他に参加。
2000年OLMECA MUSIC INC. 設立。

一青窈「月天心」藤井フミヤ「奇妙な果実」misa joey「一番星」斉藤工「ONEMORETRY!!」など、作編曲、プロデュースワークを中心に活動。

un-not プロフィール


聖絵 (まさえ)[Vo/Agt/Per/Gadget/作詞作曲]
東京都在住。
SSW聖絵のプロジェクトとして2011年活動開始。
ソロ弾き語り~様々なバンド形態を経て、2016年 現在の4人編成に到達。

これまで2枚の自主制作EPをライブ会場及び、DISC UNION限定でリリース。
■2013年5月 1st EP『時速30分』をリリース
 収録曲『how addicted?』がJ-WAVE MHM「投稿の殿堂」で連続チャート入り。
 2014年3月 フリーペーパー「depon」にロングインタビュー掲載。
 同年5月VIVA LA ROCK「オトミセ」にて、収録曲『月の頬』が各種音楽ブログで紹介される。
■2015年1月に2nd EP『MINSTREL SONG』をリリース
 収録曲から、『エアライド』と『runway』のMVを公開。

2016年ZIP-FM主催のサカエスプリング2016の出演を始め、各地でライブ出演。

現サポートメンバー

Key, Syn : 船本泰斗 (2011-) Ba : 片山郁 (2011-) Dr, Per : 松野裕太 (2014-)

LINKS

un-notオフィシャルホームページ
twitter:@masae_unnot
instagram:masae_unnot
youtube:unnotmovie

LIVE SCHEDULE

■6/2(Fri.)
 【ビスケットLOVE】〜un-not”MUSIC ALLEY” Release PARTY〜
 @大阪・北堀江club vijon
 出演:un-not(東京) / 藍色のyouth / モスキートコイル / REPLAYCITY / hekatonchires / grunband
 OPEN/START 17:30/18:00
 ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500 別途Drink代¥600

■6/3(Sat.)
【un-not『MUSIC ALLEY』発売記念】ミニライブ&特典引換会
 @タワーレコード難波店 5Fイベントスペース
 集合時間13:45 / スタート14:00

 <イベント内容>ミニライブ&特典引換会
 <対象商品>2017/5/24発売(5/23入荷) un-not『MUSIC ALLEY』 品番:NYORA-00003
 <特典内容>限定ポストカード(予定)

 ※ご予約者優先でタワーレコード難波店、梅田大阪マルビル店、梅田NU茶屋町店、神戸店、京都店、あべのHOOP店で2017/5/24発売(5/23入荷) un-not『MUSIC ALLEY』をお買い上げの方に先着で、入場整理&特典引換会参加券をお渡し致します。
  詳しくは、un-notオフィシャルサイトまたはタワーレコードHPをご覧ください。

MV

アポロと冒険(2016/6/27 @ Shibuya o-nest)

エアライド(2nd EP『MINSTREL SONG』収録)

how addicted(1st EP『時速30分』収録)

月の頬(1st EP『時速30分』収録)


バンドプロジェクト「un-not」、アルバムリード曲『アポロと冒険』MV公開

2017.07.07