<ライブレポート>ピアニスト・はらかなこ 2ndアルバム”Friend” Release Live ~another day~

2017年3月28日、六本木 ARK HiLLS CAFEにて行われたワンマンライブ「はらかなこ2ndアルバム”Friend” Release Live ~another day~」の模様をお届けします。

2017年1月7日に発売した2ndアルバム「Friend」をひっさげ、発売日に吉祥寺でワンマンライブを行っており、今回のその延長上にある2度目のワンマンライブになる。

<ライブレポート>ピアニスト・はらかなこ2ndアルバム”Friend” Release Live

2017.01.10
会場は超満員。
食事やお酒を楽しみつつ、はらの心地よいピアノ演奏が響き渡る。
お腹の大きな妊婦さんがお腹を摩りながら聞いていたり、デートだろうか二人見つめながら聞き入っていたりと観客がそれぞれ楽しんでいたのが印象的だった。

またこの日ははらの誕生日ということもあり、「誕生日にライブが出来るなんて幸せ」とライブ中に語っていた。

【写真提供】カメラマン:稲葉優介

はらかなこ “Friend” Release Live ~another day~

日程:2017年3月28日(火)
時間:Open18:30 Start19:30
場所:六本木 ARK HiLLS CAFE
出演:Pf.はらかなこ Gt.浜崎快声 Vo.青山亮 Vn.めかる Ba.カナミネケイタロウ Per.合原’モヒート’晋平
 
 

Live report 第1部

はらかなこさん、浜崎快声さん登場。

はら)みなさん、本日はお足元が悪かった中お越しいただき本当にありがとうございます。
せっかく来ていただいたのに、私は後ろ向きで誰を見ていいかさっぱりわからない感じなんですが、本日は2部制となっておりまして、まず1部は二人でお届けしたいと思います。
素晴らしいギタリストの浜崎快声さん!
それでは早速、1月に発売したアルバム「Friend」の1曲目に入っている「きこえる」からお聞きください。

■M1. きこえる
■M2. Picture Window

はら)次もアルバムの曲からです。
ライブではよくやる曲なのですが、アルバムの中ではギターが入っていないんですね。
海の曲なのでギターがよく合う感じだなって思ってまして、今日は一緒にやってみたいと思います。

はら)・・・すごくご飯のいい匂いがしますね。私はまだご飯食べてないんですけど、皆さんはいいんですよ食べてて。w
では「かもめ」という曲を聴いてください。

■M3. かもめ
■M4. Lost in the Forest

はら)4曲目は、アルバムで快声さんと一緒に収録した「Lost in the Forest」でした。
2曲目の「Picture Window」もギターと一緒に演奏するのは初めてっだったんですけど、二人で色々と出来ちゃうもんですね。

浜崎)パーカッションにもなるし、ギターには色々な要素があると思うんですね。

はら)ギターって良いですね!

浜崎)いいですよ!w

はら)ピアノを始めて20数年ですけど、このようにライブが出来て幸せだなと思います。本当にありがとうございます。

会場)拍手

はら)次の曲はソロ活動を始めた初期の頃の曲なんですが、アルバム「Friend」の中の曲も初期の頃のものが多いんですけど、この曲は未収録なのですが、自分でも若々しいなと思うんですよね。
快声さんは初めて曲を書いたのはいつですか?

浜崎)いつかな?中学校の頃かもしれない。でもちゃんと書いたのは19、20の頃かな。
ちなみに次の曲はいつ頃書いた曲なの?

はら)これは5年前くらいですかね。
では、結構激しい曲なんですけど聴いてください。

■M5. ひとりの夜

はら)次の曲は快声さんの曲をやらせていただくのですが、この曲は私が一番好きな曲なんですよ。

浜崎)これも僕がやってるギターユニット「Be.」の初期の頃の曲ですね。

はら)元々今日のライブではやる予定に無かった曲だったんですけど、リハーサルで快声さんと話をしてた時にこの曲が好きなんですって言っていて「やりたいです!」ってお願いして実現しました。

浜崎)この曲はBe.の「夕凪」って曲なのですが、今考えると初期の頃って曲作りが無知なので何でもチャレンジで作ってるんですよね。

はら)そうですね。もう一生こういう曲作りしないだろうなって、振り返ると思います。

浜崎)今だと色んな知識が増えて決まったことになっていくんですけど、初期の頃は色んなチャレンジをしていて、それの典型的な曲ですね。
変拍子っていう拍数が不規則なんです。今では作れない曲だと思います。

■M6. 夕凪 / Be.

はら)最近はバンド形式が多かったりしていたのですが、今日のようなアコースティックも好きで、今年はバランスよくライブをやっていけたら良いなって思っています。
次の曲は、アルバムでは弦楽器を使っているのですが、今日はマンドリンを使ったアレンジでお届けします。

■M7. サヨナラワルツ

はら)次の曲もBe.さんの好きな曲なんですけど、この曲を参考にして作らせてもらった曲がありまして、アルバム「STAGE」に入っている「はじまりはここから」という曲なんですけど、テンション感を参考にさせてもらいました。こんなに明るい曲を作ってみたいなって思いました。
ではお聞きください。Be.さんの曲で「サンロード」。

■M8. サンロード / Be.

はら)あっと言う間に1部最後の曲になりました。
今日も準備がバタバタになってしまったのですけど、そんな曲の「舞台裏」です。

■M9. 舞台裏

ここで1部は終了。

 

New 2nd album「Friend」Now On Sale

(c)HARAKANAKO

(c)HARAKANAKO

これまでの集大成。
たくさんの方々のご協力のもと
たくさんの感謝を込めて作っています。
本当にありがたいです。
 
【CD】
price:2,500円 + tax
YTEA-1005
 
繊細かつ大胆なはらかなこのピアノを高音質でお楽しみ頂きたい方必聴!
1/7より、e-onkyo musicにてサウンドインレーベルより、ハイレゾ配信を行います。
こちらもどうぞ、ご利用ください。
e-onkyo music「Friend」配信ページはこちら

tracks

1. きこえる
2. みんな笑顔で
3. かもめ
4. 森からの風
5. 雨のラプソディ
6. Lost in the Forest
7. いつかの帰り道
8. またあいましょう
9. Night Cruising
10. Moving on
11. Memories【ラジオ日本 戦後70年特別番組『移りゆく時間の中で~横浜・本牧に残る大空襲の記憶~』テーマ曲】
12. Feeling of Love【読売テレビドラマ「脚本家と女刑事」BGM など収録】
13. サヨナラワルツ
14. 優しさの中で
15. 星が降った夜は
16. Friend