<花粉症>早すぎる!東京・神奈川などで本格花粉シーズン突入へ。昨年より1週間以上早い<ウェザーニュース>

© Weathernews Inc.

東京都は昨年と比べて8日早い本格花粉シーズンスタート

株式会社ウェザーニューズは17日、2月16日に花粉観測機「ポールンロボ」によって基準を超える花粉飛散量が観測されたため、関東・九州の1都5県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・宮崎県)の“本格的な花粉シーズン”の突入を発表しました。

愛知県・福岡県など東海や九州北部でも、続々飛散開始

また、東海や九州などの5県(愛知県・三重県・山口県・福岡県・熊本県)で16日から“花粉シーズン”に突入。
これにより関東・東海・九州を中心とした1都16県で花粉が飛散していることになります。

気象庁は17日に関東や北陸・九州で「春一番」が吹いたと発表しており、これからの外出がますます億劫になってしまいそうです。
言わずもがなですが、十分に対策の上、外出などを行ってください。

花粉飛散予報は『花粉Ch.』から

花粉観測機「ポールンロボ」が観測した花粉データや毎日の花粉飛散予報は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」やウェブサイトの『花粉Ch.』にて発表している。
ウェザーニューズは、スマホアプリの利用者を対象に一人ひとりに合わせたその日おすすめの対策や予想飛散量を毎朝お知らせする『花粉対策アラーム』など、充実の対策コンテンツで花粉症の方々をサポートする。
ウェザーニュース「花粉Ch.」
iPhone版:アプリ「ウェザーニュースタッチ」
android版:アプリ「ウェザーニュースタッチ」

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・宮崎県で本格花粉シーズンに突入

16日、花粉観測機「ポールンロボ」によって、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・宮崎県の1都5県で基準(県内の「ポールンロボ」の3割以上が1日30個以上を観測)を超える花粉飛散量が観測されたため、ウェザーニューズは“本格花粉シーズン”に突入したことを発表。

また、愛知県・三重県・山口県・福岡県・熊本県は“花粉シーズン”に突入した。
基準(県内の「ポールンロボ」の3割以上が1日10個以上を2日観測)を超える花粉飛散量が観測されたのに加えて、ウェザーニュースユーザーからの花粉症の症状報告でも“つらい”、“ややつらい”の回答が4割を超えたことを踏まえ、総合的に判断したという。
今後も暖かな強風が吹くと気温も上がって花粉が飛散しやすくなるため、関東北部でも本格花粉シーズンインの可能性がある。

近畿や中国四国でも近日花粉シーズン突入へ!

(c)Weathernews Inc.

今後、2月20日頃にかけて、まだシーズンに突入していない近畿や中国四国でも、シーズンインのエリアが拡大しそうです。
その後、2月下旬は寒気や低気圧の影響を受けて、北陸や東北南部でシーズンに入るのは3月初め頃に。

西~東日本では2月中は天気が周期的に変化し、寒い日もあるため、シーズンインしてもすぐに本格化する所は少なく、ピークを迎えるのは3月になってからとなりそうです。
ただ、本格シーズンに突入したエリアでは、気温が低い日でも風が強まると、花粉が飛散する可能性があるので油断はできません。
特に九州南部や関東では気温や天気次第で一時的にやや多く飛散する日が出てくる可能性があります。


飛散ピーク予想や飛散量予想については、こちらの記事をご覧ください。

<花粉症>飛散量最大11倍!シーズンインも11日早い!今年の花粉は十分な対策を!<ウェザーニュース>

2017.02.01

2017年の桜は3/22に東京・福岡・熊本・高知・静岡の5都市から開花を予想<ウェザーニュース>

2017.02.15

色々凄い事になったぞ!iPhoneアプリ「ウェザーニュースタッチ」の通知サービスVer.up

2017.01.12

今年は条件揃い踏み!1月3日夜「しぶんぎ座流星群」を生中継<ウェザーニュース>

2017.01.03

日本の初日の出とアメリカ最後の夕陽を同時生中継!「グッバイサン・ハローサン」<ウェザーニュース>

2016.12.31

【31日更新】2017年元旦の天気は?ウェザーニュースが「初日の出見えるかなマップ」を公開

2016.12.31