<イベントレポ>堀田真由が誕生日当日にカレンダー発売記念イベントを開催!コンセプトは「手紙」、出来栄えには「満点!」とし「自分と向き合う24歳にしたい」と抱負を語る

イベントアミューズ, 渋谷


女優の堀田真由が24歳に誕生日当日となる4月2日に、『堀田真由 2022-2023年カレンダー』の発売記念イベントをHMV&BOOKS SHIBUYAにて開催し、会見が行われた。

今回のコンセプトは「手紙」

コロナ禍で多くの方に会えない状況が続く中、堀田がいつも応援してくださる皆様へ“感謝の気持ちを込めたお手紙を届けたい”という堀田の思いから制作したという。

会見では質問に対してコロコロと表情を変えながら丁寧に受け答えをしており、カレンダーに写っている姿と同じだった。また、サプライズで、フジテレビ系「坂上どうぶつ王国」で共演している、くっきー!からお祝いコメントが届けられていた。

2年ぶりカレンダーを発売しまして、カレンダーイベントは初開催ということですが、お気持ちをお聞かせください。

2年前に初めてカレンダーを作った時に、お渡し会を行う予定だったのですがコロナの影響で叶わず、たくさんの方とお会いする機会を持つことが出来ませんでした。
年々応援して下さる方がどんどん増えていって、皆さんに自分から感謝を伝えられる機会があればいいなと思っていたので、今日開催出来て良かったです。

今回のコンセプトは「手紙」ということですが、どういう理由で作りましたか?

たくさんの方から日々ファンレターを頂いてまして、思いですとか応援してくださっている愛などを伝えてくださって、それが私の中で原動力になっていています。
ただ、お一人お一人にお返しをするのが難しいので、お返事という形で「手紙」にしました。

形を封筒にしたり、色も自分で全部選んでいて、手紙を書いてポストに入れたっていうシチュエーションにしていたりして、それが伝われば良いなって思います。

お気に入りの写真を教えてください。

どの写真もお気に入りで悩んだんですけど、8月の浴衣の写真にしました。

浴衣は子供の頃からよく着ていて、どこかに和装を入れたいと思っていたんですけど、入れるからには普段自分が来ている浴衣を入れたいと思っていました。
この浴衣は母からもらったもので、当時から地元のお祭りなどで着ていたものです。

以前、朝ドラの「わろてんか」に出演していた時でもリハーサルの日は浴衣を着ていて、とても思い入れのある1枚なので、とても印象に残っている写真ですね。

初めて誕生日当日にファンの皆さんとお会い出来ますが、お気持ちはいかがですか?

これまでもたくさんの方から「おめでとう」って言っていただいてましたが、今日は応援してくださっている方に普段の「ありがとう」を伝えられる日なので、カレンダーのお渡し会を開催しようかと考えた時に、4月始まりのカレンダーでもあるので、誕生日という自分にとって特別な日に皆さんに感謝をお伝え出来たらいいなと思ってこの日を選ばせて頂きました。

今回のコンセプトは「手紙」ですが、普段も手紙は書かれてますか?

両親が荷物を送ってくれる時に手紙を一緒に入れてくれたり、クリスマスカードをくれたりしていて、昔から手紙は大切なものになっています。
誕生日にも手紙を書いて友達に渡したり、交換日記を昔していたりしてました。
いまは、メールやLINEなど便利になりましたが、それでも手紙は良いなって思います。

ご両親には、手紙を添えてカレンダーを送ったりしましたか?

「カレンダー買った~?」って聞いたんですけど、「なんで娘のカレンダーを買わなあかんのや!頂戴!」って言われました(笑)

この仕事を一番に応援してくれているのが祖母なので、おばあちゃんにも手紙を書いてカレンダーを添えて送りたいなと思います。

デザインも絵ハガキのようになっていますが、旅行先から送ったりもされますか?

メッセージカードが好きで、海外旅行をしたらその国のメッセージカードや便せんなどを買って帰ってきてますね。
文房具用品が昔から好きだったので、それもあって今回に繋がっているのかもしれないです。

カレンダーの出来栄えは如何ですか?

満点ですね!
自分自身でコンセプトや、こういう写真を撮りたいなど自分のわがままをスタッフの皆さんと一緒に考えさせていただいて、お洋服は作った事がありますが、カレンダーなどをゼロから何かを作ることがやったことがなかなか無かったので、初めから携われていただけたので満点です。

今日お誕生日を迎えられて、24歳の目標を教えてください

お仕事では貪欲に色んなことに挑戦していきたいですし、自分自身と向き合って、自分がやりたいことをやっていきたいです。
周りの皆さんを幸せにすることもそうですけど、自分自身が幸せにならないと周りも幸せに出来ないと思うので、コロナ禍で出来ないや諦めることが増えていますけど、自分と向き合う24歳にしたいと思います。

会見終えて、「ありがとうございました」と満面の笑みで挨拶をして退場していった。

ASMART | カレンダー 堀田真由 2022-2023年カレンダー

https://www.asmart.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?aff=api_&shop=0&pid=10031407&_ga=2.27432447.293388122.1648796589-6068921.1648796588

堀田 真由 プロフィール

1998年4月2日生まれ 滋賀県出身。
NHK連続テレビ小説「わろてんか」(2017年)で注目を集め、その後、NTV「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」、映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」などの話題作に多数出演し、映画「プリズン13」(2019年)、CXドラマ「サロガシー」(2021年)では主演を務める。

その他の出演作に、ドラマではTBS「恋はつづくよどこまでも」、NHK連続テレビ小説「エール」、FOD(CX)「いとしのニーナ」ヒロイン、TBS「危険なビーナス」、EX「言霊荘」、映画では「ライアー×ライアー」、「るろうに剣心 最終章 The Beginning」、「ハニーレモンソーダ」、「ブルーサーマル」などがある。現在WOWOW連続ドラマW「正体」が放送中。
今後の出演作に、東海テレビ「クロステイル~探偵教室~」、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」などがある。
(公式サイトより引用)

LINKS

公式サイト:https://www.amuse.co.jp/artist/A8680/
Instagram:mayuhotta
Instagram(staff):hotta.no.mg
Twitter:@mayuhotta0402