【31日更新】2017年元旦の天気は?ウェザーニュースが「初日の出見えるかなマップ」を公開

© Weathernews Inc.

★このページは、冒頭の「初日の出見えるかなMAP」がウェザーニュースにて更新され次第、画像を差し替え見解を更新してまいります。


【31日更新】
見解で回復するエリアや悪化してしまったエリアが出たようです。
最新の見解をご確認ください。
ウェザーニュース最新発表の年末年始(12/26~1/3)エリア別天気解説はこちら
 
なお30日更新版との比較は以下の通りです。
■Good! (^^)v
可能性あり→バッチリ:北海道東部
 
難しい→可能性あり:富山県東部、石川県(能登半島を除く)
 
■Bad (T_T)
バッチリ→可能性あり:宮城県北部、福島県浜通り、茨城県、栃木県北部、東京都東部、神奈川県西部、鹿児島県西部
 
可能性あり→難しい:福井県西部、滋賀県東部


12/30更新版 (c)Weathernews Inc.

12/30更新版 (c)Weathernews Inc.

【30日更新】
初日の出見えるかなMAPが更新されましたが、見解の変更は無いようです。
そろそろ見解が固まってきましたでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 


12/29更新版 (c)Weathernews Inc.

12/29更新版 (c)Weathernews Inc.

【29日更新】
初日の出見えるかなMAPが更新されましたが、見解の変更は無いようです。
 
 
 
 
 
 
 
 


12/28更新版 (c)Weathernews Inc.

12/28更新版 (c)Weathernews Inc.

【28日更新】
天気が回復傾向にあるようです!
27日更新版との比較は以下の通りです。
■Good! (^^)v
可能性あり→バッチリ:愛知県西部、三重県北部、奈良県北部、大阪府、兵庫県南部、岡山県北部、広島県北部、島根県南部、山口県東部、愛媛県西部
 
難しい→可能性あり:北海道北部・西部、東北地方北部、岐阜県北部、近畿・中国地方日本海側、隠岐島
 
■Bad (T_T)
バッチリ→可能性あり:宮城県南部太平洋側


12/27更新版 (c)Weathernews Inc.

12/27更新版 (c)Weathernews Inc.

【27日更新】
初日の出見えるかなMAPが更新されましたが、見解の変更は無いようです。
 
 
 
 
 
 
 
 


12/26更新版 (c)Weathernews Inc.

12/26更新版 (c)Weathernews Inc.

【26日更新】
初日の出見えるかなMAPが更新されましたが、見解の変更は無いようです。
 
 
 
 
 
 
 
 


12/25更新版 (c)Weathernews Inc.

12/25更新版 (c)Weathernews Inc.

【25日更新】
24日更新版との比較は以下の通りです。
■Good! (^^)v
可能性あり→バッチリ:宮城県太平洋側
 
■Bad (T_T)
バッチリ→可能性あり:千葉県、東京都海沿い、神奈川県、伊豆半島、大阪府、兵庫県瀬戸内側
 
 
 


12/24更新版 (c)Weathernews Inc.

12/24更新版 (c)Weathernews Inc.

【24日更新】
22日更新版との比較は以下の通りです。
■Good! (^^)v
可能性あり→バッチリ:国後島、択捉島
 
■Bad (T_T)
バッチリ→可能性あり:宮城県太平洋側
可能性あり→難しい:福井県、京都府日本海側、兵庫県日本海側、隠岐島

初日の出マップ公開

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は2016年12月22日、初日の出・初詣にお役立ていただくため、2017年元旦の天気見解と“初日の出マップ”を公開しました。
2017年1月1日の朝は西高東低の冬型の気圧配置となる予想です。
このため、初日の出を見られる可能性が高いのは、北〜西日本の太平洋側となりそうです。また、西日本の日本海側でも雲の切れ間から初日の出が見られるチャンスがあります。
一方、北日本の日本海側〜北陸では広範囲で雲が多く、雪や雨が降って、初日の出を見るのは難しい予想です。
最新の元旦の天気見解と“初日の出マップ”は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や、ウェザーニュースのウェブサイトからご覧いただけます。

初日の出は、北〜西日本の太平洋側で期待大!

12/22更新版 (c)Weathernews Inc.

12/22更新版 (c)Weathernews Inc.

 元旦の日本列島は、西高東低の冬型の気圧配置となります。日本海側ほど曇りや雪、雨のすっきりしない天気になり、太平洋側ほど晴れそうです。このため、北〜西日本の太平洋側では、初日の出がバッチリ見られそうです。日本海側でも、西日本ほど寒気が弱く、雲に隙間が多いので、初日の出のチャンスがありますが、冷たい雨が時々降る可能性があるので、傘があると安心です。
また、晴れるエリアも冷たい風が吹くので、万全な防寒でお楽しみください。
一方、北日本の日本海側〜北陸は、残念ながら初日の出を見るのは難しそうです。
※本予報は22日時点のものです。特に西日本は風向きの変化によって予報が変化する可能性がありますので、最新の見解をご確認ください。

ウェザーニュース最新発表の年末年始(12/26~1/3)エリア別天気解説はこちら

ご来光を君の手に!初日の出ナビや初詣の穴場が見つかる「初日の出情報」公開<ウェザーニュース>

2016.12.26

[13日AM更新版]今年は大ピンチ!?「ふたご座流星群」13日夜に国内6ヶ所&台湾より生中継!-ウェザーニュース

2016.12.13