ステージ

ステージ

「第42回日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞した芳根京子が舞台初主演を務める、パルコ・プロデュース 2019「母と惑星について、および自転する女たちの記録」が5日に初日を迎え、新宿・紀伊國屋ホールにて公開稽古と囲み会見を行

ステージ

ステージ

M&Oplaysと岩松了が定期的に行っているプロデュース公演の最新作で、今作では東出昌大を主演に迎えて新作を書き下ろし、今までに宮藤官九郎主演で「アイドル、かくの如し」(2011)、「結びの庭」(2015)、小泉今

ステージ

ステージ

芸歴20周年を迎えた柚希礼音、共演に読売演劇大賞・優秀女優賞を受賞し、注目を集めるソニンという演劇界待望の強力タッグを迎え、ブロードウェイの新進気鋭ソングライティング・コンビと日本のクリエイティブ・チームが、新作ロックミュー

ステージ

ステージ

現在、NHK土曜ドラマ「みかづき」に出演している永作博美が主演を務める舞台、PARCOプロデュース2019『人形の家 Part2』の上演が決まった。

ノルウエーの世界的作家ヘンリク・イプセンの「人形の家」は、発表

ステージ

ステージ

ミュージカル「メリー・ポピンズ」の追加音楽などで知られる作曲家ジョージ・スタイルズと、作詞家アンソニー・ドリューのコンビにより描かれた作品で、ロンドン中心部の歓楽街・ソーホーを舞台に主人公の青年・ロビーと、彼の恋人で市長選の

ステージ

ステージ

2007年8月:「GHOOOOOST!!」、2009年10月:「ライトフライト」、2014年1月:戸次重幸一人舞台「ONE」、2014年8月「安田顕 ひとり語り2014~ギターの調べとともに。」、2014年8月「Ottey

ステージ

ステージ

70万部を超える大ベストセラーとなり、第21回電撃小説大賞“メディアワークス文庫賞”を受賞。
さらに17年には映画化となり、大変大きな話題となった北川恵海の小説『ちょっと今から仕事やめてくる』の初舞台化が決定し、6月

ステージ

ステージ

王女サロメは生きることに嫌気がさしていた。
ある晩、王であり義理の父が向ける悍ましい視線から逃れるようにテラスへ出ると、美しい唱声を聴く。牢獄に幽閉されていた声の主・ヨカナーンは、唱う言葉が全て現実のものとなる不思議

ステージ

ステージ

『暗くなるまで待って』は、1966年にフレデリック・ノットが書き下ろし、ブロードウェイで初演されたサスペンスの傑作、アパートの一室で繰り広げられる密室のミステリー。

1967年にはハリウッドで映画化され、大ヒット

ステージ

ステージ

三宅裕司が主宰し、2019年には創立40周年を迎えるスーパー・エキセントリック・シアター(SET)とCAPCOMが手を組み、さらにパワーアップした大人気“法廷バトル”ゲーム『逆転裁判』が装いも新たに舞台化し、16日に上演が始